ホーム 鳥類 哺乳類 昆虫類 他の動物 植物・菌類 風景


更新記録 (2001-2010)

2011年以降の更新記録は、こちらのページをご覧下さい。




2010年12月の追加分:




2010年11月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : ネコ六匹、イヌ14匹、ニホンリス、ヤギ、クリハラリス(タイワンリス)、サバクワタオウサギ。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:遅まきながらフレーム構造を廃止し、すべてフラットなページ構成としました。猫のページを、毛色に基いて四分割しました。つまり、白混じり単色トラ三毛・茶黒



2010年11月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : アリゾナハイイロリス、カワリイワジリス、オジロジカ、アメリカクロクマ、サバクワタオウサギ、クビワヘソイノシシ(クビワペッカリー)、ソーシュルハナナガコウモリ、ハリスレイヨウジリス、イヌ2匹、ヒト、キットギツネ、オグロジャックウサギ、シカシロアシマウス、オルドカンガルーネズミ、ウシ x 6、ロバ、ウマ x 2、たぶんアズマモグラ、ネコ38匹、スイギュウx2、カニクイザル x 11、ヒマラヤホオジロシマリス、ハシナガイルカ x 2。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:遅まきながらフレーム構造を廃止し、すべてフラットなページ構成としました。猫のページを、毛色に基いて四分割しました。つまり、白混じり単色トラ三毛・茶黒



2010年10月の追加分:

  • 鳥の部 : アオジ、アオサギ、アトリ、バン、ドバト、エナガ、ハクセキレイ、カルガモ、カワラヒワ、キジバト、キセキレイ、コブハクチョウ、コゲラ、マガモ、ミサゴ、モズ、ソウシチョウ、スズメ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ティポタ。



2010年9月の追加分:

  • 鳥の部 : チャガシラヒメドリ、メキシコユキヒメドリ、アカフトオハチドリ、ノドグロハチドリ、アオノドハチドリ、ルリノドシロメジリハチドリ、アカハシハチドリ、メキシコカケス、ハイイロフタスジモズモドキ、ヒメコンドル、スミレミドリツバメ、カタジロアメリカムシクイ、ニシフウキンチョウ、タウンゼンドアメリカムシクイ、キバラブチタイランチョウ、ニシモリタイランチョウ、ナキヒタキモドキ、チャイロツキヒメハエトリ、ハシボソキツツキ、ナゲキバト、アカオノスリ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ティポタ。



2010年7月の追加分:

  • 鳥の部 : ムジトウヒチョウ、ノドグロヒメドリ、オオミチバシリ、ヒメキンヒワ、ムナジロミソサザイ、アメリカキバシリ、スナイロモズモドキ、キガシラアメリカムシクイ、ノドグロハイアメリカムシクイ、ルリイカル、チャバライカル、ヒガシハイエボシガラ、シロガオエボシガラ、ドングリキツツキ、アリゾナキツツキ、クーパーハイタカ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ティポタ。



2010年5月の追加分:

  • 鳥の部 : アメリカガラス、オオミチバシリ、アメリカチョウゲンボウ、ヒメキンヒワ、シナガチョウ、チャバライカル、ルリノジコ、ノドグロハイアメリカムシクイ、シロガオエボシガラ、ヤブガラ、クロツキヒメハエトリ、ロッキーキノドメジロハエトリ、オオアオサギ、インカバト、ルリノドシロメジリハチドリ、ヒガシマキバドリ、アメリカワシミミズク、アメリカオオモズ、メキシコカケス、シロマダラウズラ、ナゲキバト、ズアカアメリカムシクイ、ナキヒタキモドキ、ズアカスズメモドキ、アカオノスリ、チャイロツキヒメハエトリ、ウロコウズラ、ヒメコンドル、スミレミドリツバメ、ムナジロゴジュウカラ、メジロハエトリ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ティポタ。



2010年4月の追加分:

  • 鳥の部 : メキシコマシコ、ヒメキンヒワ、アカフトオハチドリ、メキシコカケス、イエミソサザイ、スナイロモズモドキ、ハイイロフタスジモズモドキ、マネシツグミ、キガシラアメリカムシクイ、カタジロアメリカムシクイ、アカガオアメリカムシクイ、チャイロコツグミ、キバラブチタイランチョウ、アカオノスリ、レンガフウキンチョウ、ホシワキアカトウヒチョウ、アレチノスリ、ミドリツバメ、シチメンチョウ、ムナジロゴジュウカラ、ニシタイランチョウ、ヒメコンドル、ウィルソンアメリカムシクイ、ハジロバト、メキシコユキヒメドリ、オビオノスリ、ムネアカコウカンチョウ、スワインソンモズモドキ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ティポタ。



2010年3月の追加分:

  • 鳥の部 :
  • イヌワシ、ハイイロノスリ、オオアオサギ、オナガクロムクドリモドキ、レンガフウキンチョウ、メキシコマシコ、イエスズメ、ムネアカルリノジコ、ヒメキンヒワ、メキシコカケス、ニシノドグロアメリカムシクイ、ナゲキバト、オオタカ、カタジロアメリカムシクイ、クロワカモメ、キバラブチタイランチョウ、ウロコウズラ、ホシワキアカトウヒチョウ、アレチノスリ、ウタスズメ、アカハシハチドリ、スミレハチドリ、ノドグロハチドリ、アンナハチドリ、フトオハチドリ、ルリノドシロメジリハチドリ、アオノドハチドリ、アカフトオハチドリ、ムナジロゴジュウカラ、ヒゲコノハズク、シチメンチョウ、スナイロモズモドキ、ハイイロフタスジモズモドキ、ニシフウキンチョウ、ウィルソンアメリカムシクイ、オオアメリカムシクイ、キイロアメリカムシクイ、ニシモリタイランチョウ、ナキヒタキモドキ、ニシタイランチョウ、ベニタイランチョウ、ハジロバト、チャバネスズメモドキ、ムジトウヒチョウ、ノドグロヒメドリ、ワタリガラス、オオミチバシリ、アメリカチョウゲンボウ、アカハシハチドリ、ノドグロハチドリ、ブユムシクイ、ムナジロミソサザイ、サボテンミソサザイ、シロハラミソサザイ、チャバライカル、ルリイカル、オナガクロムクドリモドキ、ヤブガラ、ドングリキツツキ、サバクシマセゲラ、ミナミハシボソキツツキ、アリゾナキツツキ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ティポタ。



2010年2月の追加分:

  • 鳥の部 :
  • メグロトウヒチョウ、ドングリキツツキ、アメリカオオバン、アリゾナキツツキ(仮称)、ツバメ、シロハラミソサザイ、クロツキヒメハエトリ、クロコンドル、ルリイカル、アメリカキバシリ、シロガオエボシガラ、ヤブガラ、サボテンミソサザイ、ハシボソタイランチョウ、マルハシツグミモドキ、クーパーハイタカ、ミミヒメウ、シラコバト、サバクシマセガラ、ミナミハシボソキツツキ、ズアカカンムリウズラ、ヒヨドリ、カワウ、ハシブトガラス、カワラヒワ、シメ、モズ、スズメ、ムクドリ、ツバメ、アカハラ、シロハラ、ツグミ、キセキレイ、ハクセキレイ、ウグイス、キンクロハジロ、マガモ、オナガガモ、カルガモ、ドバト、キジバト。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] いくつか同定ミスを修正。Vassili Belovに感謝。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログをリニューアル・移行しました。新しい URL は一文字違いの http://www.pmnh.org/wpa/ で、新しい名前は "wildlife portrait archive" です。引き続きよろしくお願いします。また、年賀状公開終了しました。



2010年1月の追加分:

  • 鳥の部 : ハクセキレイ、ハシブトガラス、キジバト、メジロ、モズ、シジュウカラ、アカハラ、ドバト、ワカケホンセイインコ、キンクロハジロ、コゲラ、スズメ、ツグミ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログをリニューアル・移行しました。新しい URL は一文字違いの http://www.pmnh.org/wpa/ で、新しい名前は "wildlife portrait archive" です。引き続きよろしくお願いします。これに伴い、のリンク先を新しいブログの方に付け替えました。また、年賀状公開中です。



2009年12月の追加分:

  • 鳥の部 : ヒヨドリ、アオジ、ホオアカ、ホオジロ、ノビタキ、カワウ、バン、オオバン、ハシボソガラス、ハシブトガラス、カワラヒワ、コサメビタキ、カイツブリ、オオセグロカモメ、ウミネコ、ゴジュウカラ、オオジシギ、モズの早贄、スズメ、イワツバメ、ツバメ、ハシブトガラ、ヒガラ、ヤマガラ、ハクセキレイ、キセキレイ、メジロ、アカゲラ、コゲラ、アオサギ、カルガモ、マガモ、アオバト、トビ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログをリニューアル・移行しました。新しい URL は一文字違いの http://www.pmnh.org/wpa/ で、新しい名前は "wildlife portrait archive" です。引き続きよろしくお願いします。



2009年11月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]ウラギンヒョウモン、ミドリヒョウモン、アカタテハ、クジャクチョウ、アサギマダラ、ベニシジミ、クロミドリシジミ、ツバメシジミ、ミヤマチャバネセセリ、ヒメキマダラセセリ、ホソバセセリ、コチャバネセセリ、スジグロチャバネセセリ、ヒメウラナミジャノメ、ジャノメチョウ、アサギマダラ、クロヒカゲ。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログのリニューアル準備中です。



2009年10月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]モンキアゲハ、ツマグロヒョウモン、リュウキュウミスジ、イワヤマヒカゲ、マルバヒトツメジャノメ、ミヤマシロオビヒカゲ、オジロクロヒカゲ、ヤマナカウラナミシジミ、タイワンアサギマダラ、イシガケチョウ、ネッタイアカセセリ、タイワンビロードセセリ、ユウレイセセリ、エサキキチョウ、ワイルマンシロチョウ、ゴイシシジミ、サツマシジミ、ヤマトシジミ、アカタテハ、コミスジ、コジャノメ、ヤマキマダラヒカゲ、ミヤマセセリ、ベニシジミ、ルリシジミ、スギタニルリシジミ、ツバメシジミ、ミヤマシロチョウ、モンキチョウ、スジボソヤマキチョウ、スジグロシロチョウ、ツマキチョウ、シータテハ、サカハチチョウ、ヒメアカタテハ、ベニシジミ、シータテハ、ヤマトスジグロシロチョウ、スジグロシロチョウ、ヒメウラナミジャノメ、ヒオドシチョウ、イチモンジチョウ、ジョウザンミドリシジミ、コキマダラセセリ、コムラサキ、クロヒカゲ、ミドリヒョウモン、門に胃腸、オオモンシロチョウ、オオウラギンスジヒョウモン、ルリシジミ、サカハチチョウ、ツバメシジミ、ヤマキマダラヒカゲ。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に一〜二回くらい更新しています。



2009年09月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]ダイミョウセセリ、リュウキュウビロードセセリ、タケアカセセリ、ユウレイセセリ、ホソバキボシセセリ、オオベニモンアゲハ、タイワンタイマイ、タイワンモンシロチョウ、クモガタシロチョウ、ウスムラサキシロチョウ、アカネシロチョウ、ミツボシフタオツバメ、ヤマトシジミ、ムラサキシジミ、ウラフチベニシジミ、ホリシャルリマダラ、ルリマダラ、マルバネルリマダラ、ウスコモンマダラ、タイワンアサギマダラ、リュウキュウアサギマダラ、コモンマダラ、ルリモンジャノメ、タイワンウラナミジャノメ、オオウラナミジャノメ、シロオビクロヒカゲ、コヒトツジャノメ、タイワンキマダラヒカゲ、コジャノメ、キミスジのなかま、ジャノメタテハモドキ、リュウキュウムラサキ、コノハチョウ、クロタテハモドキ、コミスジ、リュウキュウミスジ、イシガケチョウ。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に一〜二回くらい更新しています。



2009年07月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目]シンジュサン、クワコ、ヤママユのなかまx1、モモスズメ、コスズメ、オオミズアオ、ホウジャクのなかまx4、オオスカシバx2、ベニスズメ、エゾヨツメ、フトオビホソバスズメ、ハネナガブドウスズメ、ヒメクチバスズメ、ヒサゴスズメ、オナガミズアオ、サザナミスズメ、アカオビスズメ、ビロードスズメ、エゾシモフリスズメ、クルマスズメ、ホシホウジャク、チャドクガ x 2、スジベニコケガ x 3、ビロードナミシャク、シロスジヒトリモドキ x 2、キイロヒトリモドキ、オオトモエのなかま、コケガのなかま x 2、クビワウスグロホソバ、ベニゴマダラヒトリ、コケガのなかま、モントガリバ、スジモンヒトリ、シラクモアツバ、ミヤマゴマキリガ、カクモンキシタバ、シャクガの仲間、カワムラトガリバのなかま、アカスジシロコケガ x 2、エダシャクのなかま x 3、アシブトチズモンアオシャク、クロモンアオシャク、ナミガタシロナミシャク、ホタルガ、ゴマフボクトウ、ノンネマイマイ、ノムラツバメエダシャク、キバラケンモン、ヘリジロヨツメアオシャク、ツメクサキシタバ、ハイモンキシタバ、ハマキモドキガのなかま、ウスオビクチバ、ヨトウガのなかま、モンシロホソバ、クロフシロヒトリ、キドクガのなかま、エグリバのなかま、コヤガのなかま、アツバのなかま、ウスクモナミシャクのなかま、ヒメサザナミアオシャク、シロハラノメイガ、トガリメイガのなかま、ミズメイガのなかま、ナミシャクのなかま x 4、ヒメシャクのなかま x 3、ナカジロナミシャク、エダシャクのなかま。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:昆虫>鱗翅類のところに三部屋追加。ブログの方は週に一〜二回くらい更新しています。



2009年06月の追加分:

  • 鳥の部 : アリサンチメドリ、キバネダルマエナガ、メジロチメドリ、タイワンキンバネガビチョウ(キンバネホイビィ)、アリサンヒタキ、ミヤマヒタキ、ニイタカキクイタダキ、カケス、イワツバメ、コシジロムシクイ、ミミジロチメドリ、シマドリ、カンムリチメドリ、ヤブドリ、カワビタキ、タカサゴマシコ、チャイロウソ、チャバラオオルリ、イソヒヨドリ、ヒガラ、キバラシジュウカラ、ミヤマウグイス、タイワンオオセッカ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に一〜二回くらい更新しています。



2009年05月の追加分:

  • 鳥の部 : ハシボソガラス、イカル、カワラヒワ、ウソ、キビタキ、オオルリ、コサメビタキ、ミソサザイ、キジ、アカハラ、コガラ、ビンズイ、キセキレイ、ウグイス、アカゲラ、ヒメアマツバメ、コサギ、コシアカツバメ、メジロ、ルリチョウ、スズメ、ズグロミゾゴイ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に一〜二回くらい更新しています。



2009年04月の追加分:

  • 鳥の部 : カワビタキ、コシアカツバメ、クロガシラ、シロクロヒタキ、ミミジロチメドリ、メジロ、ミナミカンムリワシ、クロエリヒタキ、コシジロキンパラ、ニュウナイスズメ、ルリチョウ、リュウキュウツバメ、シロガシラ、スズメ、メジロチメドリ、タイワンオナガ、カンムリチメドリ、アオハウチワドリ、マミハウチワドリ、トビ、ヤブドリ、キビタキ、オオルリ、コサメビタキ、ゴジュウカラ、キバシリ、ミソサザイ、ヒガラ、ヤマガラ、キセキレイ、エゾムシクイ、センダイムシクイ、アカゲラ、コゲラ、ノスリ、オシドリ。シロガシラクロヒヨドリ (Black Bulbul - Hypsipetes leucocephalus) が誤ってクロガシラ (Styan's Bulbul - Pycnonotus taivanus) と表記されていましたので修正しました。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:2007年秋から2008年一杯まで、約50枚追加。その他、ブログ側へのリンクを張りました。。
  • その他の変更等:ブログの方は週に一〜二回くらい更新しています。



2009年03月の追加分:

  • 鳥の部 : アカハラ、アカモズ、アオジ、ベニサンショウクイ、ビンズイ、カンムリオオタカ、ゴシキドリ、ハイガシラコゲラ、ヒメマルハシ、ヒメオウチュウ、ヒメアマツバメ、ガビチョウ、イソヒヨドリ、ジョウビタキ、カノコバト、カヤノボリ、キジバト、キセキレイ、コジュケイ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に一〜二回くらい更新しています。



2009年02月の追加分:

  • 鳥の部 : ハシボソガラス、ホオジロ、アトリ、カワラヒワ、シメ、コサメビタキ、モズ、エナガ、コガラ、シジュウカラ、アオゲラ、メジロ、コゲラ、ノスリ、キジバト。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] コクゾウムシ、ビロウドコガネ。
    [双翅目] ヒトスジシマカ。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に一〜二回くらい更新しています。



2009年01月の追加分:

  • 鳥の部 : ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒシクイ、カモメ、ミツユビカモメ、オオセグロカモメ、ウミネコ、フルマカモメ、ウミアイサ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:年賀状をアップしました。ブログの方は週に一〜二回くらい更新しています。 URL を一部整理・変更しました。ブログの方は http://www.pmnh.org/wpb/ とし、本館は http://www.planktonik.com/museum/ としました。



2008年12月の追加分:

  • 鳥の部 : タイワンヒバリ、ダイゼン、メダイチドリ、シロチドリ、スズメ、アオアシシギ、チュウシャクシギ、ダイシャクシギ、ハマシギ、キアシシギ、キョウジョシギ、コサギ、クロサギ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に一〜二回くらい更新しています。



2008年11月の追加分:

  • 鳥の部 : アマサギ、アオサギ、バン、セイタカシギ、ブッポウソウ、アカガシラサギ、チュウシャクシギ、ダイサギ、カワウ、アオアシシギ、ハシビロガモ、イソシギ、ジョウビタキ、カイツブリ、コサギ、クロツラヘラサギ、メジロ、オナガガモ、アカアシシギ、シロガシラ、タシギ、スズメ、トビ、ハジロクロハラアジサシ、チョウゲンボウ、タイワンヒバリ、ニワトリ、メダイチドリ、ムナグロ、チュウシャクシギ、ハマシギ、イソシギ、スズメ、イソヒヨドリ、ハクセキレイ、キセキレイ、ツメナガセキレイ、コサギ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] タイワンキチョウ、メスアカムラサキ、タテハモドキ、シロウラナミシジミ、ヤマトシジミ、ユウレイセセリ。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : オプソ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。



2008年10月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : [両生類] アカガエルのなかま、ヒキガエルのなかま x 2、アズマヒキガエル、ニホンアマガエル、一応カエル、ヤマアカガエル、アカガエルのなかま、ヒキガエルのなかま x 2、ウシガエル x 2。
    [爬虫類] ナイルワニ、アフリカクチナガワニ、クロオガラガラヘビ、ムチヘビのなかま、モハベガラガラヘビ、ナイルオオトカゲ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。



2008年9月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : イノシシ、少女、ハシナガイルカ、イヌ、ネコ。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] ベニシジミ、ヤマトシジミ、サツマシジミのなかま、ダイミョウセセリ、ヒメキマダラセセリ、セセリのなかま、キタキチョウ、スジグロシロチョウ、コジャノメ、クロヒカゲ、ミスジチョウ、ルリタテハ、カメハメハアカタテハ、テングチョウ。
    [鞘翅目] ゴマフカミキリ、ラミーカミキリ、シラホシカミキリ、ヨツボシカミキリ、マメコガネ、オオトラフコガネ、セマダラコガネ、オバボタル、オオヒラタシデムシ、トホシテントウ。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。



2008年7月の追加分:

  • 鳥の部 : ノドグロハタオリ、バン、カササギ、ルリムネタイヨウチョウ、ハイガシラスズメ、イエスズメ、ズグロウロコハタオリ、アヒル、マガモ、アマサギ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] キマダラジャノメ。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] 不明のミツバチのなかま。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : 不明のカエル、ミシシッピアカミミガメ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:チョウの所に三部屋追加。ブログの方は週に二回くらい更新しています。なお、ページを全面的に UTF-8 に移行しました。クリエイティブコモンズによる再利用ライセンスを導入しました。



2008年6月の追加分:

  • 鳥の部 : シロヒゲヒヨドリまたはコンゴシロヒゲヒヨドリ、コキバラオリーブヒヨドリまたはキバラオリーブヒヨドリ、キノドコノハヒヨドリ、マミハウチワドリ、ビロウドオウチュウ、パイプコサイチョウ、シラガサイチョウ、セネガルショウビン、ホウコウチョウ、テンニンチョウ、ヨウム、ハダダトキ、シロガシラトサカゲリ、キバシウシツツキ、ルリムネタイヨウチョウ、ルリイロコバシタイヨウチョウ、コビトハリオアマツバメ、ニシヒメアマツバメ、コズアカコシアカツバメ、クロハタオリ、ズグロウロコハタオリ、オレンジハタオリ、不明のハタオリドリ、アカメジュズカケバト、シッポウバト、タンバリンバト。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。なお、ページを全面的に UTF-8 に移行する準備をしています。中国語表記などが不自由ですので。まぁ、もういいでしょう。



2008年5月の追加分:

  • 鳥の部 : アフリカヒヨドリ、ミドリコムシクイ、カオグロカナリア、クロコブサイチョウ、カンムリタンビヒタキ、ルリムネハチクイ、ハイガシラカワセミ、アフリカサンコウチョウ、アカハシシャコスズメ、ハゴロモシチホウ、ルリオオサンショウクイ、クロホロホロチョウ、ニワトリ、ブロンズタイヨウチョウ、キバラコバシタイヨウチョウ、アオガシラタイヨウチョウ、クロツバメ、ヤシアマツバメ、アフリカツグミ、アカズキンムジヒタキ、タテゴトミツオシエ(?)、ハジロハクセキレイ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] 尺取り虫一匹、オオシロモンアゲハ、シロチョウのなかま三種、シジミチョウのなかま8種、ドクチョウ・ホソチョウのなかま三種、シンジュタテハなどタテハチョウ亜科4種、イチモンジチョウのなかま11種、ジャノメチョウのなかま12枚、フタオチョウ一種など、計60枚くらい追加。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。なお、ページを全面的に UTF-8 に移行する準備をしています。中国語表記などが不自由ですので。まぁ、もういいでしょう。



2008年4月の追加分:

  • 鳥の部 : シロビタイクロキンパラ、ムシクイキンパラ、オナガカエデチョウ、ズグロカエデチョウ、ズグロウロコハタオリ、アカボウシモリハタオリ、キバラコバシタイヨウチョウ、ルリノドタイヨウチョウ、オリーブタイヨウチョウ、キノドコバシタイヨウチョウ、アカハラタイヨウチョウ、チャボウシヒメムシクイ、ミドリチビオムシクイ、サエズリセッカ、ヒメアオヒヨドリ、シロヒゲヒヨドリ、ノドジロアオヒヨドリ、コキバラオリーブヒヨドリ(またはキバラオリーブヒヨドリ)、コズアカコシアカツバメ、カクビクロツバメ、キンビタイアフリカツリスガラ、セイキテリムク、ススチャヒタキ、アカズキンムジヒタキ、サビイロヒタキ、アカメフクロヤブモズ、ルリオオサンショウクイ、キエリコウライウグイス、シュモクドリ、イソシギ、アフリカクロクイナ、カンムリエボシドリ、ミジカオハリオアマツバメ、ニシヒメアマツバメ、クロハチクイ、パイプコブサイチョウ、シラガサイチョウ、アカハシマメサイチョウ、シロクロコサイチョウ、クロコブサイチョウ、ヒメアフリカアオゲラ、キガシラゲラ、シラガガモ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。なお、ページを全面的に UTF-8 に移行する準備をしています。中国語表記などが不自由ですので。まぁ、もういいでしょう。



2008年3月の追加分:

  • 鳥の部 : アフリカヘビウ、サンショクウミワシ、アフリカレンカク、アフリカヒレアシ、ズグロハチクイ、アフリカアオバト、ルリノドタイヨウチョウ、キバラコバシタイヨウチョウ、シロハラサメビタキ、アフリカヒヨドリ、オオヤマセミ、オニアオサギ、ダイサギ、ハダダトキ、シュモクドリ、シラガガモ、カンムリカワセミ、ヤシハゲワシ、ハジロハクセキレイ、コシベニペリカン、ハラジロバト、アフリカカッコウハヤブサ、チュウヒダカ、ヨコジマハウチワドリ、クロハラサンコウチョウ、ヒメヤマセミ、ムラサキサギ、ルリハシグロカワセミ、セネガルショウビン、タテジマウオクイフクロウ、オジロクロツバメ、ルリイロコバシタイヨウチョウ、マミジロモリヒタキ、未同定のツバメ、シロガオリュウキュウガモ、アフリカトキコウ、エンビコウ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アリマセーン。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。なお、ページを全面的に UTF-8 に移行する準備をしています。中国語表記などが不自由ですので。まぁ、もういいでしょう。



2008年2月の追加分:

  • 鳥の部 : まだなし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] ガボン・ロアンゴで撮影した写真約25枚を追加。
    [鞘翅目] ガボンで撮影した写真約15枚を追加。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] ガボンで撮影した写真6枚を追加。
    [トンボ目] ボーラ。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。なお、ページを全面的に UTF-8 に移行する準備をしています。中国語表記などが不自由ですので。まぁ、もういいでしょう。



2008年1月の追加分:

  • 鳥の部 : まだなし。
  • 哺乳類の部 : アフリカゾウ(マルミミゾウ)、シロエリシロマブタザル、クチヒゲザル、クラウングエノン、アフリカスイギュウ(アカスイギュウ)、カバ、イヌ二匹、ニシゴリラ(ニシオオショウジョウ)、アフリカジャコウネコ、コヤブリス、ホオジロシロマブタザル、ガボンヌマレイヨウ、キゴシクサムラレイヨウ、オギルビークサムラレイヨウ、オナシケンショウコウモリのなかま、サタニッククロザル、ハナジロザル、マンドリル、チンパンジー(クロショウジョウ)。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] ボーラ。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:年賀状をアップしました。こっそりと iPhone/iPod 用サイトアイコンをアップロードしました(持ってないんだけど)。ブログの方は週に二回くらい更新しています。なお、ページを全面的に UTF-8 に移行する準備をしています。中国語表記などが不自由ですので。まぁ、もういいでしょう。



2007年12月の追加分:

  • 鳥の部 : アフリカヘビウ、アフリカヒレアシ、アフリカアオバト、アフリカハサミアジサシ、ハイバラツバメ、ルリムネハチクイ、クロハラチュウノガン、ハゴロモシチホウ、チョコレートタイヨウチョウ、シロハラサメビタキ、アフリカヒヨドリ、イソシギ、ニワトリ、ミドリコムシクイ、オオヤマセミ、キノドコバシタイヨウチョウ、オニアオサギ、アオサギ、セネガルショウビン、ヌマヒヨドリ、キスジアオヒヨ、キバシバンケンモドキ、アメリカオオアジサシ、コアジサシ、シロクロコサイチョウ、パイプコブサイチョウ、バライロハチクイ、ルリハシグロカワセミ、ヨウム、ハダダトキ、シュモクドリ、シロチドリ、ミズベイシチドリ、チュウシャクシギ、エンビコウ、アフリカトキコウ、ルリムネタイヨウチョウ、カワリツバメ、コズアカコシアカツバメ、オジロクロツバメ、アシナガタヒバリ、オレンジハタオリ、ズグロウロコハタオリ、コサギ、ヤシハゲワシ、アカメジュズカケバト。
  • 哺乳類の部 : 館長の写真を澎湖で撮影したものに変更。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] ボーラ。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:年賀状をアップしました。ブログの方は週に二回くらい更新しています。なお、ページを全面的に UTF-8 に移行する準備をしています。中国語表記などが不自由ですので。まぁ、もういいでしょう。



2007年11月の追加分:

  • 鳥の部 : まだなし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] ガボンのゴキブリ・シロアリおよびカマキリの画像を10枚追加。並びに追加忘れのタイのシロアリ画像を追加。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] ガボンのバッタ・コオロギ・キリギリス類の写真を14枚追加。
    [半翅目] トビイロツノゼミ、モジツノゼミ、アカフコガシラアワフキの同定情報を追加。「日本のウンカ・ヨコバイ・アワフキ・ツノゼミ類画像集」の森島啓司さん、ありがとうございました。
    [トンボ目] ガボンのトンボ・イトトンボ類の画像を 23枚追加。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。なお、ページを全面的に UTF-8 に移行する準備をしています。中国語表記などが不自由ですので。まぁ、もういいでしょう。



2007年10月の追加分:

  • 鳥の部 : ハワイミツスイ、ベニハワイミツスイ、アカハワイミツスイ、クロアジサシ、ヒメクロアジサシ、カンムリウズラ、ハワイヒタキ、クロガオシャコ、メキシコマシコ、メジロ、ミヤマハッカン、ハワイガン、ショウジョウコウカンチョウ、ハワイツグミ、ソウシチョウ、キンノジコ、シマキンパラ、カノコバト、シロオネッタイチョウ、チョウショウバト。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] なし。
    [トンボ目] 没有。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。



2007年09月の追加分:

  • 鳥の部 : ゴイサギ、シリアカヒヨドリ、コウラウン、バン、ハワイオオバン、アカオネッタイチョウ、メキシコマシコ、キマユカナリア、シロアジサシ、ブンチョウ、オナガカエデチョウ、クロエリセイタカシギ、オオグンカンドリ、インドハッカ、イエスズメ、ショウジョウコウカンチョウ、コウカンチョウ、ハワイマガモ、アマサギ、カノコバト、チョウショウバト。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] なし。
    [トンボ目] 没有。
  • その他の動物の部 : ニホンマムシ、アフリカニシキヘビ、ニホントカゲ、トカゲの仲間、グリーンアノール、アオウミガメ、アカハライモリ、アヤトビウオ、クギベラ、リュウグウベラ、シマハギ、オジサン、ミヤコテングハギ、ナガブダイ、タスキモンガラ、ベラの仲間、ヒレナガハギ、スジクロハギ、ゴマニザ、アオヤガラ、イソギンポのなかま、ニザダイのなかまx2、スズメダイの仲間x2、不明の魚x2。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:10数枚追加。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。ハワイ・ガボンの写真の整理に忙殺されていて、交信が遅れています。鳥の部に二部屋を追加。カエルツボカビ症緊急宣言(WWFのもの)(カエルを飼っている方!絶対に病気のカエルや飼育に使った水を外に捨てたり、池や川に流したりしないでください。万死に値する愚行です。)その他の動物の部門に三部屋(ワニ、淡水魚、海水魚)を追加。



2007年08月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] なし。
    [トンボ目] 没有。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。カエルツボカビ症緊急宣言(WWFのもの)(カエルを飼っている方!絶対に病気のカエルや飼育に使った水を外に捨てたり、池や川に流したりしないでください。万死に値する愚行です。)その他の動物の部門に三部屋(ワニ、淡水魚、海水魚)を追加。



2007年07月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] アカアシカスミカメ、ホソハリカメムシ、不明のカスミカメ、マダラカスミカメ、トゲカメムシ、ツマジロカメムシ。
    [トンボ目] タイのトンボをいくつか。
  • その他の動物の部 : タイの爬虫類:不明のアガマ、エンマカロテス、イロカエカロテス、ミドリホソカロテス、オンナダケヤモリ、ヒラオヤモリ、ホオグロヤモリ、その他ヤモリ数種、トカゲ数種。アシダカグモ、スズミグモ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。カエルツボカビ症緊急宣言(WWFのもの)(カエルを飼っている方!絶対に病気のカエルや飼育に使った水を外に捨てたり、池や川に流したりしないでください。万死に値する愚行です。



2007年06月の追加分:

  • 鳥の部 : バン、カワウ、メジロ、カルガモ、ホオジロ、イワツバメ、ジュウイチ、カケス、キビタキ、キセキレイ、コサメビタキ、モズ、センダイムシクイ、オオルリ、セグロセキレイ、トビ、ツバメ、ウグイス、ヤマガラ.
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] アカハムシダマシ、ニジゴミムシダマシ、バラルリツツハムシ、イタドリハムシ、ヒゲボソゾウムシのなかま、オトシブミのなかま、カクムネベニボタル、クラヤミジョウカイ、クロジョウカイ、ミヤマホソチャバネコメツキ。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] アカヒメヘリカメムシ、ホソハリカメムシ、ミナミアオカメムシ、アカスジオオカスミカメ、アカマキバサシガメ、ホシハラビロヘリカメムシ、ヒメナガカメムシのなかま、ヒメクモヘリカメムシ、マルカメムシ、ナガカメメムシのなかま、シロヘリカメムシ。
    [トンボ目] なし。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。カエルツボカビ症緊急宣言(WWFのもの)(カエルを飼っている方!絶対に病気のカエルや飼育に使った水を外に捨てたり、池や川に流したりしないでください。万死に値する愚行です。



2007年05月の追加分:

  • 鳥の部 : インドハッカ、サメビタキ、ニワトリ、スズメ、マクジャク、ハイガシラカンムリヒヨドリ、ヒメコバネヒタキ、アカメテリカッコウ、ササゴイ、オレンジハナドリ、アカメヒヨドリ、メダイチドリ、クロサギ、アカハシバンケンモドキ、オニクロバンケンモドキ、アカノドゴシキドリ、ホオアカコバシタイヨウチョウ、セアカハナドリ、スジムネアオゲラ、キビタイヒヨドリ、オオコシアカツバメ、ノドアカヒメアオヒタキ、ハシブトクモカリドリ、チゴモズ、シロハラウミワシ、アオハウチワドリ、インドブッポウソウ、カワセミ、イソヒヨドリ(タイ亜種)、アオバト、ハシボソガラス、ヒバリ、ホオアカ、ホオジロ、イソヒヨドリ、カワラヒワ、キビタキ、キセキレイ、メジロ、オオルリ、サシバ、セグロセキレイ、ツバメ、ウミネコ.
  • 哺乳類の部 : ネコ数匹、ウシ二匹。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] 日本産のキチョウをキチョウ (Eurema hecabe) とキタキチョウ (Eurema mandarina) に分割。モンキチョウ、アサギマダラ、クロヒカゲ、サカハチチョウ、テングチョウ。
    [鞘翅目] ヒメスギカミキリ、セアカオサムシ、ニワハンミョウ、ジョウカイボン、コアオハナムグリ。
    [双翅目] キベリヒラタアブ、シマハナアブ、ミスジミバエ。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] クマバチ、アメバチモドキのなかま、オオシロフベッコウ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] アカサシガメ、クロヒメツノカメムシ。
    [トンボ目] なし。
  • その他の動物の部 : セトウチマイマイ、ミスジマイマイ、ウロコアシナガグモ、ヒラタグモ、アシダカグモ、ハナグモ、ササグモ、ワカバグモ、ヒノマルコモリグモ、タテスジハエトリ、メスジロハエトリ、ネコハエトリ、イソハエトリ、アオオビハエトリ、フナムシ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:数枚追加。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。また、肖像館ブログの各エントリに対するリンクを張り、で示しました。カエルツボカビ症緊急宣言(WWFのもの)(カエルを飼っている方!絶対に病気のカエルや飼育に使った水を外に捨てたり、池や川に流したりしないでください。万死に値する愚行です。



2007年04月の追加分:

  • 鳥の部 : ハシブトムジチメドリ、ハイイロオウチュウ、ハシブトオウチュウ、オオルリチョウ、シロガシラトビ、ナンヨウショウビン、チャバネコウハシショウビン、カワセミ、イソシギ、メジロチャイロヒヨ、ブッポウソウ、マレーアナツバメ、ミドリヒメコノハドリ。
  • 哺乳類の部 : イシイルカ、不明のネズミ死体。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] ない。
    [鞘翅目] なし。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] なし。
  • その他の動物の部 : チュウガタコガネグモ、カニグモの仲間 x 2、スジアカハシリグモ、ウススジハエトリ、マミジロハエトリ、ネコハエトリ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:北海道 07/02。
  • その他の変更等:ブログの方は週に二回くらい更新しています。また、肖像館ブログの各エントリに対するリンクを張り、で示しました。カエルツボカビ症緊急宣言(WWFのもの)(カエルを飼っている方!絶対に病気のカエルや飼育に使った水を外に捨てたり、池や川に流したりしないでください。万死に値する愚行です。



2007年03月の追加分:

  • 鳥の部 : チュウヒ、ダイサギ、ハシブトガラ、ヒシクイ、ヒヨドリ、ホシハジロ、ジョウビタキ、キバシリ、コゲラ、マガモ、マガン、マミチャジナイ、オジロワシ、オオハクチョウ、オオタカ、オオワシ、トビ、ヤマガラ、ホオジロガモ、ウミアイサ、シノリガモ、クロガモ、スズガモ、アカゲラ、ウミウ、カンムリカイツブリ、ウミガラス、ウミバト、マダラウミスズメ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] ない。
    [鞘翅目] クロウリハムシ、ウリハムシ、ヨツスジトラカミキリ、リュウキュウツヤハナムグリ、チャイロテントウ、ハンミョウ。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] ヒメツチゴキブリ。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] コイナゴ、ショウリョウバッタ、タイワンハネナガイナゴ、タイワンツチイナゴ。
    [半翅目] クマゼミ、オオシマゼミ、リュウキュウアブラゼミ、ウシカメムシ、クモヘリカメムシ。
    [トンボ目] なし。
  • その他の動物の部 : アオミオカタニシ、クンチャンケマイマイ、アフリカマイマイ。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:唐突に思い立って、別館ブログ「肖像館」を開設しました。とは言っても日記を公にしたいわけではなく、あくまでも動物写真の掲載に特化したものです。本館の方で現在の路線のままの網羅的な収集を継続する一方で、別館の方では動物の肖像をテーマとして、行為より写真寄りの活動をしてみたいと思っています。URL はこちらです。
    カエルツボカビ症緊急宣言(WWFのもの)(カエルを飼っている方!絶対に病気のカエルや飼育に使った水を外に捨てたり、池や川に流したりしないでください。万死に値する愚行です。



2007年02月の追加分:

  • 鳥の部 : ヒヨドリ、カワウ、ハシブトガラス、カワラヒワ、シメ、モズ、スズメ、ムクドリ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ、ハクセキレイ、カルガモ、コガモ、マガモ、ホシハジロ、ノスリ、ドバト、キジバト。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] ツバメシジミの同定間違いを修正。入館者さんありがとうございました。
    [鞘翅目] 還没有。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] なし。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] なし。
  • その他の動物の部 : None。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:年賀状公開終了。ここのところ更新が滞っていますが、それは資料庫(自宅とも言う)の整理(大掃除とも言う)を行っているためです(関連書物が増えてアクセスが悪くなっていたため)。掲載待ちの写真はたくさんあります。カエルツボカビ症緊急宣言(WWFのもの)(カエルを飼っている方!絶対に病気のカエルや飼育に使った水を外に捨てたり、池や川に流したりしないでください。万死に値する愚行です。



2007年01月の追加分:

  • 鳥の部 : キバラサイホウチョウ、ハイバラメジロ、アオハナドリ、タイワンショウドウツバメ、アジアマミハウチワドリ、コウラウン、コシジロヒヨドリ、ミミジロヒヨドリ、ノドジロカンムリヒヨドリ、ゴシキソウシチョウ、クリミミチメドリ、ホオアカマルハシ、セアカウタイチメドリ、クリボウシチメドリ、ハクオウチョウ、ヒイロサンショウクイ、モモイロサンショウクイ、コバシベニサンショウクイ、ムナフアカゲラ、ムネアカヒタキ、ムナフオウギセッカ、カノコバト、タテジマクモカリドリ、ビロウドゴジュウカラ、アカハラシキチョウ、ジョウビタキ、ハリオツバメ、ノドジロオウギビタキ、キバラオウギビタキ、セボシカンムリガラ、シロハラ、カルガモ、キンクロハジロ、ムクドリ、ツグミ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] いくつかの同定ミスを修正。稲好豊さん、いつもありがとうございます。
    [鞘翅目] 還没有。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] なし。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] なし。
  • その他の動物の部 : None。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:年賀状公開中。カエルツボカビ症緊急宣言(WWFのもの)へのリンクを追加(カエルを飼っている方!絶対に病気のカエルや飼育に使った水を外に捨てたり、池や川に流したりしないでください。万死に値する愚行です。



2006年12月の追加分:

  • 鳥の部 : キジバト、カルガモ、ハクセキレイ、アオジ、ワカケホンセイインコ、モズ、ハマシギ、チュウヒ、ハシボソガラス、オオジュリン、トビ、ズグロカモメ、ツグミ、シロチドリ、ミサゴ、カワウ、ダイゼン、カシラダカ、ビンズイ、メジロチメドリ、ミヤマヒヨドリ、ヤマザキヒタキ、シキチョウ、オナガベニサンショウクイ、タカサゴモズ、ミドリオタイヨウチョウ、コクモカリドリ、シロハラ、キセキレイ、メジロ、クマタカ、オナガガモ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] 還没有。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] なし。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] なし。
  • その他の動物の部 : None。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:盤洲干潟。
  • その他の変更等:FAQ およびエントランスのウェルカムメッセージを更新。



2006年11月の追加分:

  • 鳥の部 : ハイイロオウチュウ、アジアヤシアマツバメ、ツバメ、エボシヒヨドリ、ズグロヒヨドリ、カザノワシ(?)、クロエリヒタキ、アオノドゴシキドリ、オオルリチョウ、アオバネコノハドリ、ルリハコバシチメドリ、ヒマラヤムシクイ、タイカンチョウ、ヒタキサンショウクイ、チャバラゴジュウカラ、ミドリヒロハシ、ハシビロガモ、シナガチョウ、ヤマガラ、キバネダルマエナガ、ニシノビタキ、ハイムネハウチワドリ、カザリオウチュウ、モモアカヒメハヤブサ、ハイガシラヒタキ、ヒメコノハドリ、キビタイコノハドリ、ニワトリ x 4、インドハッカ、ルリオタイヨウチョウ、アマツバメ、イワミセキレイ、オナガサイホウチョウ、クリガシラモリムシクイ、ズアカミユビゲラ、ノドジマコバシチメドリ、シロクロウタイチメドリ、ズアカガビチョウ、カンムリカヤノボリ、カオジロヒヨドリ。
  • 哺乳類の部 : 正体不明の死体、ネコ、アジアゾウ、イヌを約20匹、ネコ約10匹、コモンツパイ、ラバ、同定中のリス、アカゲザル、カグラコウモリのなかま、ヒトを数人。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] シロオビヒカゲ、スズメガ一匹。
    [鞘翅目] 同定中のハムシ x 2、同定中のコガネムシ x 3、同定中のクワガタ x 2、同定中のコメツキ x 1、アミガサハゴロモの仲間 x 1、ヨコバイのなかま x 1、ヒゲナガオトシブミの親戚 x 1、同定中のゾウムシ x 2、同定中のシデムシ(?) x 1、ハンミョウのなかま x 2。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] なし。
  • その他の動物の部 : トッケイヤモリ、ザラクビオオトカゲ、ヘビ x 1、ジョロウグモの仲間 x 1、オニグモのなかま x 2、コガネグモのなかま x 1、ハエトリグモの仲間 x 4、彷徨性の蜘蛛 x 1、カエルのなかま x 3、カニのなかま x 3、オカヤドカリのなかま x 1、陸産貝類 x 8、コウガイビルのなかま x 1、みみずのなかま x 1、ヤマビルのなかま x 1、魚 x 2。
  • 植物の部 : オンヌンデ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:リンクミスなどを何ヶ所か修正。



2006年10月の追加分:

  • bk1.co.jp
    鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] シロオビクロヒカゲ、ヒカゲチョウのなかま、ルリモンジャノメ、オオベニモンアゲハ、カザリシロチョウのなかま、アカネシロチョウ、キチョウ、ウスキシロチョウ、ハレギチョウ、アカタテハ、ジャノメタテハモドキ、クロタテハモドキ、シロミスジ、カバタテハのなかま、アカイチモンジ、ヒメミスジのなかま、ウスグロイチモンジのなかま、ナガサキアゲハ、レテノールアゲハ、ルリモンアゲハ、タイワンモンキアゲハ、タイワンモンシロチョウ、エゾスジグロシロチョウ、シジミタテハの仲間(Zemeros)、ツマグロヒョウモン、チャイロタテハ、キミスジの仲間、ミスジチョウの仲間、コミスジ、コイナヅマのなかま、トラフタテハ、アサギマダラの仲間、コモンマダラ、ヒメアサギマダラ、クロコノマチョウ、マルバヒトツメジャノメ、ヒメウラナミジャノメ、シロスジマダラのなかま、コジャノメのなかま x いくつか、ウラナミジャノメの仲間 x いくつか、シロオビイチモンジジャノメ、ウスバジャノメのなかま、ベニモンアゲハ、クラメリルリマダラ、ワモンチョウのなかま、コノハワモンのなかま、パルダリオオイナヅマ。
    一部の同定にあたって、稲好豊さんJohn Moore さんに助言をいただきました。感謝申し上げます。稲好さんには、掲載済みの他のチョウの誤同定も修正していただきました。
    [鞘翅目] なし
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] なし。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:8枚追加。
  • その他の変更等:「その他の動物」の部に部屋をいくつか追加。
  • お知らせ:銀座のアートボックスギャラリーで 10/2-13 の間、作品を二点(ノガンを讚える歌、未公開イソヒヨドリ)を展示中です。写真集の方も市場に出ました。Amazon や直販でもいいですが、知人がいますので敢えてビーケーワンへのリンクを張っておきます(アフィリエイトリンクです、念のため。小遣いが欲しいわけじゃないんですが、ちょっとした好奇心から。ちなみに発生した収益はすべてbk1を通じて WWFに寄付しています )。



2006年09月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] アフリカ・南米のマダラ・アゲハについていくつか同定ミスを修正。大英博物館の Dick Vane-Wright に感謝。
    [鞘翅目] なし
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] なし。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:「その他の動物」の部に部屋をいくつか追加。
  • お知らせ:ART BOX社の出版による書籍「現代日本の写真 Vol.7」に写真を三点(ナンヨウクイナ、オオルリシジミ、ニホンザル)出品しました。都会に放り出されたフクロウの如く、きらびやかな作品の中ではひたすら地味な写真ですが、ま、ご興味がおありであればご笑覧ください。出版記念展 (10.2-) にも別の写真を二点(アフリカオオノガン、未公開イソヒヨドリ)展示する予定にしています。



2006年08月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] オキナワビロウドセセリ、テングチョウ、ウスイロコノマチョウ、リュウキュウヒメジャノメ、イシガケチョウ、リュウキュウミスジ、コミスジ、ルリタテハ、コノハチョウ、タテハモドキ、アオタテハモドキ、ツマグロヒョウモン、ムラサキシジミ、アマミウラナミシジミ、ナミエシロチョウ、キチョウ、ツマベニチョウ、ジャコウアゲハ、シロオビアゲハ、ナガサキアゲハ。
    [鞘翅目] なし
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] オプソヨ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] ベッコウチョウトンボ、ハラビロトンボ、オオハラビロトンボ、ハラボソトンボ、オキナワオジロサナエ、オオシオカラトンボ、ショウジョウトンボ、ヤブヤンマ(?)、アオモンイトトンボ、リュウキュウハグロトンボ、リュウキュウルリモントンボ。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:七、八枚。
  • その他の変更等:なし。



2006年07月の追加分:

  • 鳥の部 : アカショウビン、アナドリ、ベニアジサシ、エリグロアジサシ、ヒクイナ、リュウキュウヒヨドリ、イソヒヨドリ、リュウキュウキジバト、コチドリ、クロサギ、リュウキュウサンショウクイ、セッカ、リュウキュウツバメ、アカヒゲ、バン、ハシブトガラス、サンコウチョウ、シジュウカラ、シロハラクイナ、スズメ、タカブシギ(?)、不明のヒタキ。
  • 哺乳類の部 : 仁王さん二人。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] ルリタテハ、ヤマキマダラヒカゲ、ヒメウラナミジャノメ。
    [鞘翅目] ヒメアシナガコガネ、コアオハナムグリ、センチコガネ、ゴモクムシのなかま、ハンミョウ、ニワハンミョウ、ミヤマメダカゴミムシ、ヒメスギカミキリ、ジュウシホシツツハムシ、シロオビゴマフカミキリ、ヤナギハムシ、ヨツモンクロツツハムシ、ムーアシロホシテントウ、ナミモンコケシキスイ、ヨツボシケシキスイ、ヨツボシオオキスイ、ナミテントウ、チャバネアオカメムシ、マルウンカ、クマバチ、オオホシオナガバチ、シロテンハナムグリ。
    クワガタに関するいくつかの間違いを修正、およびコガネムシ・クロツヤムシ関連の情報を追加 - YFさん、有り難うございました。
    [双翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] キンケハラナガツチバチ、スズバチ。
    [直翅目] 没有。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] アキアカネ。
  • その他の動物の部 : シマヘビ、ニホンマムシ、ヨダンハエトリ、サワガニ、ニホントカゲ。
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:七、八枚。
  • その他の変更等:なし。



2006年06月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] カラスアゲハ、モンキアゲハ、アゲハ、クロアゲハ、ビロードナミシャク、オオルリシジミ、コツバメ、ベニシジミ、トラフシジミ、クモガタヒョウモン、アカタテハ、コミスジ、コジャノメ、クロヒカゲ、ヤマキマダラヒカゲ、ヒメウラナミジャノメ、コチャバネセセリ、ミヤマチャバネセセリ、ミヤマセセリ。
    [鞘翅目] イタドリハムシ、ナガバヒメハナカミキリ、ヒラタアオコガネ、マグソコガネのなかま、シロオビナカボソタマムシ、ニワハンミョウ、ムナビロアカハネムシ、ヒメカメノコテントウ、シロジュウシホシテントウ。
    [双翅目] セスジハリバエ、ホソヒラタアブ、ツマキオオヒラタアブ、シロスジナガハナアブ。
    [網翅目] 不明のゴキブリ。
    [膜翅目] キイロスズメバチ、マツケムシヒラタヒメバチ。
    [直翅目] クルマバッタモドキ。
    [半翅目] なし。
    [トンボ目] ミヤマカワトンボ、ニシカワトンボ。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:なし。



2006年05月の追加分:

  • 鳥の部 : ミサゴ、カルガモ、シマアジ、アマサギ、アオサギ、メジロ、タイリクハクセキレイ、ツメナガセキレイ、ビンズイ、オオヨシキリ、オオミズナギドリ、キクイタダキ、コサメビタキ、マミジロキビタキ、コホオアカ、ミヤマホオジロ、ジョウビタキ、ルリビタキ、ウミウ、クサシギ、イソシギ、キアシシギ、チュウシャクシギ、トビ、ノジコ、センダイムシクイ、ダイサギ、カシラダカ、モンゴルカモメ(?)、シベリアアオジ、アマツバメ、ゴイサギ、ヒガラ、シジュウカラ、ヤマガラ、ホオジロ、カシラダカ、イカル、イワツバメ、ツバメ、カケス、カッコウ、ヤイロチョウの看板、クロツグミ、ミソサザイ、ムクドリ、ソウシチョウ、ヤマドリ。
  • 哺乳類の部 : ネコ9匹、牛x2。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] ケラ、ツチイナゴ、ヤブキリ。
    [半翅目] アメンボ、ナガメ、ミツボシツチカメムシ、ヒメホシカメムシ、アカシマサシガメ。
    [トンボ目] ウスバキトンボ。
  • その他の動物の部 : 不明のおたまじゃくし x 2、アズマヒキガエルとそのオタマ、モリアオガエルの卵、ニホンアマガエル、ウシガエル、チャコウラナメクジ、ナメクジ、オカダンゴムシとホソワラジムシ、クサガメ、二ホンカナヘビ、ヤマアカガエル。
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:三枚追加。
  • その他の変更等:鳥の部と風景の部に一部屋ずつ追加。



2006年04月の追加分:

  • 鳥の部 : ハシブトガラス、シメ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] スギタニルリシジミ、コツバメ、テングチョウ、モモスズメ。
    [鞘翅目] なし。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] ヤマトツヤハナバチ、コガタスズメバチ。
    [直翅目] ツユムシのなかまx2、クチキコオロギの仲間、ウマオイのなかま、コオロギのなかま、ヒメギス、アシグロツユムシの幼虫、ホシササキリ、不明のコオロギの幼虫、アオマツムシ、カネタタキ、ヒシバッタ x 3、同定中のバッタやイナゴ x 4、ミヤマフキバッタのなかま、トノサマバッタ、ショウリョウバッタ、オンブバッタ x 2、イボバッタ。
    [半翅目] なし。
  • その他の動物の部 : 没有。
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:今のところなし。



2006年03月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] なし。
    [鞘翅目] ウスアカオトシブミ(?)、イネゾウムシ、キベリクビホソハムシ、コガタルリハムシ、クビナガハムシのなかま、ルリマルノミハムシ、カメノコハムシ、カシワツツハムシ、アカクビホソハムシ、アトボシハムシ、ヤマイモハムシ(?)、ニジュウヤホシテントウ、アオジョウカイ、クロジョウカイ、ウスチャジョウカイ(?)、オバボタル、ヒゲブトハナムグリ、コブマルエンマコガネ、ツヤマルガタゴミムシ、ドウガネサルハムシ、ハナムグリ、アオカナブン、ヒメカメノコテントウ、ナミテントウ、ナナホシテントウ、ヒメアカホシテントウ、ムーアシロホシテントウ、ルイスコメツキモドキ、オオヒラタシデムシ、ハムシダマシ、スグリゾウムシ、コフキゾウムシ、ヒラタゴミムシのなかま。
    [網翅目] なし。
    [膜翅目] なし。
    [直翅目] なし
    [半翅目] なし。
  • その他の動物の部 : 没有。
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:膜翅目に二部屋追加。



2006年02月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : ネコ数匹。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] ホシホウジャク、オオスカシバ、ヒメネジロコヤガ、スジベニコケガ、ナミアゲハ x いくつか、アオスジアゲハ、クロアゲハ、モンシロチョウ、ヤマトシジミ x いくつか、ツマグロヒョウモン、キタテハ、ヒメアカタテハ、コミスジ、チャバネセセリ、イチモンジセセリ、キマダラセセリ、ヒカゲチョウ、ヒメジャノメ。
    [鞘翅目] マメハンミョウのなかま、フタモンツツヒゲナガゾウムシ、ヒゲブトハムシダマシ。
    [網翅目] オオカマキリ、コカマキリ x 2、カマキリの仲間 x 6。
    [膜翅目] コアシナガバチ、キアシナガバチ、キボシアシナガバチ、フタモンアシナガバチ、コモンツチバチ、キオビツチバチ、アメバチのなかま、ヒメバチのなかま、トモンハナバチ、ルリジガバチ。
    [直翅目] ウマオイのなかま?
    [半翅目] アメンボ、クロヒラタヨコバイ、ヒトツメヨコバイ、同定中のツノゼミ x 2、アミガサハゴロモ、アオバハゴロモ、ホソハリカメムシ、クサギカメムシ x 8、ウズラカメムシ x 2、チャイロカメムシ、アカスジキンカメムシ、チャバネアオカメムシ x 3、コバネヒョウタンナガカメムシ、ヨツボシヒョウタンナガカメムシ。
  • その他の動物の部 : 没有。
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:なし。



2006年01月の追加分:

  • 鳥の部 : コノドグロショウノガン、キノドハナグロウ、ハナグロウ?、ミナミオオセグロカモメ、オニアジサシ、アマサギ、サルハマシギ、ホオグロスズメ、ウスグロタイヨウチョウ、エナガ、サメハクセキレイ、アカゲラ、コゲラ、アカハシコガモ、ダマライワビタキ、オグロイワビタキ、メンガタハタオリ、キョウジョシギ、カイツブリ、アフリカオオバン、ミユビシギ?、ソリハシセイタカシギ、ダイゼン、シロビタイチドリ、キョウジョシギ、アオアシシギ、コオバシギ、オオフラミンゴ、コフラミンゴ、ワライバト、ウスイロメジロ、アフリカギンカモメ、モモイロペリカン、オナガカエデチョウ、チュウシャクシギ、カワウの亜種、バン、アフリカクロクイナ、ケープハシビロガモ、ミナミキゴシカナリア、キョクアジサシ、サンドイッチアジサシ、オオアジサシ、イワトビムシクイ、ヨーロッパアマツバメ、アフリカレンカク、ススイロガラ、アフリカコゲラ、ケープホオジロ、ケープカラムシクイ、シュモクドリ、ヒメチドリ、ミスジチドリ、アフリカヨシキリ、キバラヒメムシクイ、ハシナガチビオムシクイ、カタジロサバクヒタキ、アカオイワビタキ、アカオヤブコマドリ、ハジロテリムク、アフリカチャイロツバメ、タカブシギ?、ムジハイイロエボシドリ、サンショクウミワシ、ウロコカワラバト、アオサギ、エジプトガン、ヒバリホオジロ、アフリカコビトウ、ワキジマセワタビタキ、シロボシコサイチョウ、ヒメチョウゲンボウ、ミナミカマハシ、アカハシオナガガモ
  • 哺乳類の部 : ネコ二匹。
  • 昆虫の部 : [鞘翅目] セマダラコガネ、ツヤスジコガネ、不明のクワガタ、ヒメカメノコテントウ、ヨツボシオオキスイ、アカハナカミキリ、ヨツスジハナカミキリ、キマワリのなかま、ヒメコブオトシブミ、コフキゾウムシ、クチカクシゾウムシのなかま、マメコガネ
    [半翅目] ツヤムネセスジカスミカメのなかま、アカヘリサシガメ、アムールシロヘリナガカメムシ、ブチヒゲヘリカメムシ、ブチヒゲカメムシ、ホソヘリカメムシ、オオチャイロナガカメムシ、シマサシガメ、ツマジロカメムシ、シマアメンボ、クチブトカメムシ、マルアワフキ
    [双翅目] オオヒメヒラタアブ、不明のハナアブ
    [トンボ目] ハラビロトンボ、カオジロトンボ、ノシメトンボ、リスアカネ、ルリイトトンボ、アジアイトトンボ
  • その他の動物の部 : ヤハズハエトリ、ナガコガネグモ、ヨツボシワシグモ
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:何枚か追加。
  • その他の変更等:年賀状掲載中。



2005年12月の追加分:

  • 鳥の部 : ケープカラムシクイ、アンゴラヤブチメドリ、サンショクヒヨドリ、ミドリコムシクイ、アフリカヘビウ、クロオウチュウ、ミドリモリヤツガシラ、ハジロアカハラヤブモズ、オオヤマセミ、ニシキスズメ、サザナミシャコ、シュモクドリ、イソシギ、ムジハイイロエボシドリ、セイキムクドリのなかま、シマアフリカアオゲラ、アフリカコゲラ、アマサギ、ササゴイ、アフリカジュズカケバト、ミドリマダラバト、ハジロハクセキレイ、ミナミベニハチクイ、ヤシアマツバメ、シロクロゲリ、トサカゲリ、アゴフセワタビタキ、キイロメジロ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : [鱗翅目] スモモエダシャク、シロモンクロノメイガ、モンキチョウ、ヒメシジミ、ヤマキマダラヒカゲ、ヒメウラナミジャノメ、コキマダラセセリ、サザナミスズメ、ウンモンクチバ、アカシジミ、タイワンツバメシジミ、ウラナミアカシジミ、キマダラセセリ、イチモンジセセリ、サカハチチョウ、キタテハ、ベニシジミ、メスチャヒカゲ、エグリシジミ、ホウジャクのなかま x 3、カノコガのなかま x 2、Biston perclarusNyctemera formosanaMetopta sp. ?、不明の毛虫 x 2、不明の蛾 x 1、不明のヒゲナガガ、サツマニシキ、アカスジシロコケガ、オオシロヒメシャクのなかま、ウスクモエダシャクのなかま、ナミシャクのなかま、不明のガ。
    [甲虫目] キマワリのなかま。
    [ハチ目] 不明のありんこ二匹。
    [ハエ目] 不明のカとムシヒキアブ。
    [カメムシ・セミ] ワタナベヒグラシ、ツヤアオカメムシ、ヘリカメムシのなかま x 1、サシガメのなかま x 3、不明のカメムシ x 1。
    [その他] ゴキブリ x 1。
  • その他の動物の部 : 没用。
  • 植物の部 : オプスムニダ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:なし



2005年11月の追加分:

  • 鳥の部 : ミミヒダハゲワシ、ワライバト、ライラックニシブッポウソウ、ハシナガチビオムシクイ、アカオヤブコマドリ、アフリカオオノガン、オグロイワビタキ、ホロホロチョウ、オオスズメ、ハイガシラスズメ、ウタツグミモドキ、メジロチョウゲンボウ、ハイイロコサイチョウ、カワリウタオオタカ、オオイッコウチョウ、キクスズメ、アフリカヒメコウテンシ、シロハラチャビタキ、ムナジロガラス、アフリカハゲコウ、フタオビサケイ、カンムリショウノガン、ハジロクロエリショウノガン、セレベスブッポウソウ、アカハシコサイチョウ、ダチョウ、タカサゴダカ、ソウゲンワシ、アフリカオオコノハズク、マミジロイワスズメ、ハヤシヤブヒバリ、シロスジハシボソヒバリ、不明のセッカ、アカハラコシアカツバメ、シロズキンヤブモズ、コシジロウタオオタカ、コシジロハゲワシ、アフリカソウゲンワシ、タカブシギ、エンビハチクイ、ムラサキモリヤツガシラ、ミナミキバシコサイチョウ、ヤシアマツバメ、セジロミゾゴイ、キバラアオヒヨドリ、マミジロツグミヒタキ、マミジロセッカ、アフリカコビトウ、セネガルバンケン、ウスチャヒタキ、ツメバガン、アフリカハサミアジサシ、エボシメガネモズ、フタイロヤブモズ、シロビタイハチクイ、アフリカクロトキ、アフリカヘラサギ、ミズベイシチドリ、シロハラムクドリ、ハリオツバメ、カンムリサギ、アカメジュズカケバト、アフリカヤツガシラ、ヒメショウビン、ヒメヤマセミ、ヒメハチクイ、コウギョクチョウ、ムラクモインコ、アフリカレンカク、シロクロオナガモズ、シマオオナガテリムク、アフリカコシアカツバメ、コズアカコシアカツバメ、キアシオリーブツグミ、アシナガワシ、ゴマバラワシ、クロアマサギ、ムラサキサギ。
  • 哺乳類の部 : ヒトを五頭ほど。
  • 昆虫の部 : ナカキエダシャクと Phyllodes sp., Caerois chorinaeus, Theritas mavors 判明 (再びカナオカカヨコさんの息子さんに感謝)。不明のハチ x 6、ヤマアリのなかま x 2、ウスキシロチョウ、ツマベニチョウ、ツマアカシロチョウ、タイワンツバメシジミ、ホシボシタテハ、キマダラタテハのなかま、ヒメアサギマダラ(ヒメコモンアサギマダラ)、シラミバエのなかま x 2、ツリアブのなかま、ゴミムシダマシのなかま x 3、同定中のカメムシ x 5、シロアリのアリ塚、ルリモンクロタテハモドキ、ガのなかま x 1、ツマアカシロチョウのなかま、シロチョウのなかま、ウスアオシロチョウのなかま、ヘリグロシロチョウのなかま、ジャノメのなかま x 2、マダラチョウのなかま、バッタのなかま x 3、トビケラかなにかのなかま、ベニトンボのなかま、イトトンボのなかま、テントウムシみたい奴。コメツキムシみたい奴、不明の甲虫、マレーシアのジャコウアゲハを Graphium evemon に修正。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:何枚か追加。
  • その他の変更等:なし



2005年10月の追加分:

  • 鳥の部 : トキワスズメ、ホオグロカエデチョウ、フナシセイキチョウ、アカハシウシハタオリ、ヨコジマコムシクイ、ムナグロハウチワドリ、コムシクイのなかま(和名不祥)、セイキムクドリ、ハジロアカハラヤブモズ、チャガシラヤブモズ、クロオウチュウ、オウカンゲリ、ムジハイイロエボシドリ、シロマユコゴシキドリ、サザナミシャコ、シロクロヤブチメドリ、アカメアフリカヒヨドリ、カンムリショウノガン、シロハラチャビタキ、ミナミカマハシ、エンビハチクイ、アカガオネズミドリ、コウヨウチョウ、アカガシラモリハタオリ、キクスズメ、マミジロスズメハタオリ、ホロホロチョウ、イエスズメ、ハイガシラスズメ、アフリカヤシアマツバメ(?)、ヒガシニシキタイヨウチョウ(?)、ウタツグミモドキ、ケープカラムシクイ、キンムネホオジロ、ハジロアリヒタキ、ツルハシガラス、ミナミキゴシカナリア、エジプトガン、フタオビスナバシリ、ダルマワシ、ケープシロエリハゲワシ、ズグロアオサギ、ホオジロスズメヒバリ、カレハヤブヒバリ、シロクロゲリ、アフリカジュズカケバト、ウスグロタイヨウチョウ、カタジロオナガモズ、アカガタテリムク、コシアカテリムク、ミナミクロガラ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : キノハタテハのなかま(Fontainea sp.) を Bia actorion に修正し、部屋を移動。カナオカカヨコさんの息子さんに感謝。
  • その他の動物の部 : マブヤトカゲのなかま x 3、ミシシッピアカミミガメ、ナイルワニ、ヤモリのなかま、アガマのなかま、不明のクラゲ、不明の徘徊性蜘蛛 x 2、不明のハエトリグモ x 1。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:なし



2005年9月の追加分:

  • 鳥の部 : クビワムクドリ、シロハラキンパラ、アカハシウシツツキ、オナガサイホウチョウ、コウラウン、シロガシラ、カノコバト、シキチョウ。
  • 哺乳類の部 : キイロマングース、サバンナシマウマ、ウシカモシカ、シカカモシカ、シママングース、ケープクロサイ、セグロオオカミ、トビカモシカ(スプリングボック)、アンゴラカオグロカモシカ、シシ(ライオン)、イシカモシカ(ステインボック)、アンゴラキルクイヌカモシカ、ネジツノカモシカ、ケープアラゲジリス、ブチハイエナ、アフリカゾウ、キリン、ツノナガレイヨウ(オリックス)、ケープイボイノシシ、ピーターケンショウコウモリ、カバ、アフリカアカレイヨウ、キイロヒヒ、ウマレイヨウ、サバンナザル、クロレイヨウ、スミスヤブリス、クロアシカモシカ(インパラ)、イヌ x 2、ウシ x 2、ヤギ、イワダヌキ、ホソマングース、ハートマンヤマシマウマ、オオカモシカ、ミナミアフリカオットセイ、アカシアネズミのなかま、フィリップスシロガオカモシカ。
  • 昆虫の部 : なし。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:ヘンになっていた css に応急手当。Mac OS X での見栄え若干向上。



2005年8月の追加分:




2005年7月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : 犬数匹とネコ一匹。
  • 昆虫の部 : 甲虫の部に以下を追加:マメハンミョウのなかま、タイワンゴマダラカミキリ、マツノマダラカミキリ、トラカミキリのなかま、カミキリムシのなかまx2、ハムシのなかまx3、ハンミョウのなかまx2、タイワンヒラタクワガタ、ホソアカクワガタ、ツノカナブン、サクラコガネのなかま、オオフタモンウバタマコメツキ、オオアオコメツキのなかま、コメツキムシのなかまx2。
  • その他の動物の部 : クモを数匹、トカゲを数匹追加。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:その他の動物の部に三部屋追加。



2005年6月の追加分:

  • 鳥の部 : アオチメドリ、ヤマガラ、クロガシラ、リュウキュウツバメ、タイワンオナガ、ハイガシラコゲラ、メジロチメドリ、ヤマムスメ、ハナドリ、ゴシキドリ、アオハナドリ、オオハッカ、スズメ、アマサギ、シマキンパラ、青ハウチワドリ、マミハウチワドリ、コシアカツバメ、シロガシラ、コサギ、オウチュウ、ベニバト、ヒメマルハシ、タイワンヒバリ、インドハッカ、タイリクハクセキレイ、メジロ。
  • 哺乳類の部 : クリハラタイワンリス。
  • 昆虫の部 : チョウの部に以下を追加:タイワンアサギマダラ、コモンマダラ、ルリマダラ、ツマムラサキマダラ、ホリシャルリマダラ、クロコノマチョウ、キレバヒトツジャノメ、ウラナミジャノメのなかま、タイワンウラナミジャノメ、エサキウラナミジャノメ、アリサンシジミタテハ、ヒョウマダラ、ウスムラサキシロチョウ、アカネシロチョウ(の翅)、メスシロキチョウ、タイワンモンシロチョウ、マダラシロチョウ、トビイロセセリ、オキナワビロードセセリ、ユウレイセセリ、シロシタセセリ、ヒゲシロキコモンセセリ、セセリのなかま、ウラフチベニシジミ、ヒメウラナミシジミ、ヤマトシジミ、シロウラナミシジミ、タイワンモンキアゲハ、ルリモンアゲハ、アオスジアゲハ、クロアゲハ、ヤエヤマイチモンジ、タイワンミスジ、ヒラヤマミスジ、タイワンイチモンジ、オスアカミスジ、タカサゴイチモンジ。
  • その他の動物の部 : カエル一匹、ハエトリグモ五匹。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:なし。



2005年5月の追加分:

  • 鳥の部 : コアジサシ、キアシシギ。
  • 哺乳類の部 : ネコ四匹。
  • 昆虫の部 : ヒゲナガガのなかま、ウズラカメムシ、ナミテントウ、クロスズメバチ、ホソアシナガバチのなかま、ダンダラテントウ、ドロバチのなかま、ベニシジミ、アカスジチュウレンジバチ、センブリのなかま、ナミホシヒラタアブ、クロハナアブのなかま、フタスジヒラタアブ、ヒゲナガハナアブのなかま、ニホンチュウレンジバチ、ベニヒラタムシ、キタテハ、ヒラタハナムグリ、ヤマトシリアゲムシ、チュウレンジバチ、ナナホシテントウ、キイロテントウ、セスジスズメ、コフキゾウムシ、ハンノキヒラタハバチ?、クロオビハナバエ、キコシホソハバチ、スグリゾウムシ、シオカラトンボ、ヒラタアブのなかま、シマアシブトハナアブ、ヤドリハナバチのなかま、オオニジュウヤホシテントウ、ホソガガンボのなかま、クロスズメバチ、オオスズメバチ、ヒメバチのなかま二種類、アオモンイトトンボ、ショウジョウトンボ、オオコンボウヤセバチ、シマハバチのなかま、クマバチ、ハバチのなかま、カマキリのなかま、クワキヨコバイのなかま、マルカメムシ、ハナカメムシのなかま、カメムシのなかま、ダイミョウセセリ、イチモンジセセリ、アオスジアゲハ、ヒメアメンボ、ハネナシアメンボ、ニッポンヒゲナガハナバチ。
  • その他の動物の部 : カラスハエトリ、メスジロハエトリの♂と♀。ヨダンハエトリ、ササグモ、アリグモの♂と♀、アオオビハエトリ、ネコハエトリ、ハナグモ、ワカバグモ、ヨツデゴミグモ、ギンメッキゴミグモ、アズマヒキガエルのおたまじゃくし、ニホントカゲ、ミシシッピアカミミガメ。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:科名など情報を少しずつ追加中。昆虫の部に四部屋追加。あわせて甲虫・ハエ目・ハチ目のところを再編成。分類方針を更新。
  • お知らせ:セルビア・モンテネグロのフルシュカゴーラ国立公園主催の「トンボ世界の驚異 - 世界のトンボ国際写真展」に参加。現在、セルビアモンテネグロの複数会場を巡回中ですが、Web からも縮小版をご覧になれます。



2005年4月の追加分:

  • 鳥の部 : ハチドリの部屋でリンクミスを修正。ガビチョウ、コガラ、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、ハシボソガラス、アオジ。スリナムのハチドリの同定間違いを数ヶ所修正(Otte Ottema に感謝)。
  • 哺乳類の部 : ヒトの新生児と犬一匹猫一匹。
  • 昆虫の部 : カメノコハムシのなかま、キアシナガバチ、トラフコメツキ、セアカヒメオトシブミ、バッタのなかま、コサナエ、オオイトトンボx2、不明の蚊、コミスジ、アゲハ、ツマキチョウ、ヒメヒラタアブのなかま、ホソヒラタアブ、ナミホシヒラタアブ、アシブトハナアブ、ミスジミバエ、不明のハエ、シロオビノメイガ、チュウレンジバチ、コアシナガバチ、マルツチカメムシ、クロウリハムシ、ホソクビハムシのなかま、ツマグロオオヨコバイ。
  • その他の動物の部 : ヤチグモのなかま。ササグモのまだちっこい奴、ニホンヤモリ、ネコハエトリ。
  • 植物の部 : オーストラリアの植物を30枚ほど追加。サンショウ。
  • 風景の部:一枚。
  • その他の変更等:植物・菌類の部に一部屋追加。



2005年3月の追加分:




2005年2月の追加分:

  • 鳥の部 : ヒヨドリ、メジロ、ワカケホンセイインコ、オナガ、キセキレイ。アリサザイの同定とムラサキバトの写真について誤りを修正。Jan H. Ribot さんに感謝。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : なし。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : エンレイソウ、シロバナエンレイソウ、オオバキスミレ?、ニリンソウ、江戸むらさきじゃなくてエゾムラサキ、フキ、ミヤマキンバイ、サンカヨウ、ハシリドコロ、ネコノメソウ、ミヤマキケマン、小宮山じゃなくてコミヤマカタバミ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:年賀状公開終了。植物の部に一部屋(中部3)追加。ハエトリグモ独立。



2005年1月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : Alex Wild さんの教示に基きアリの学名を色々追加。ひたすら感謝。ついでにアミメアリ、ケアリのなかまを追加。セマダラコガネ、ナガチャコガネ。セセリの学名を若干追加。
  • その他の動物の部 : トカゲの学名をいろいろ追加。ネコハグモ、トガリオナガグモ、不明のクモ x 2、アダンソンハエトリ、イナヅマハエトリ(?)を追加。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:三枚ほど追加。
  • その他の変更等:年賀状を掲示。



2004年12月の追加分:

  • 鳥の部 : なし。
  • 哺乳類の部 : ネコ一匹。
  • 昆虫の部 : 膜翅目<>双翅目のところで二枚ずつスワップ。むしとり日記の Sundog さん、指摘有難うございました。ムクゲコノハ、ヒメクチバスズメ、スズメガの幼虫、ヤマトシジミ、キイロテントウ、アブラゼミ、シャチホコガのなかま、トビイロシマメイガ、カメムシのなかま。
  • その他の動物の部 : クモを30枚くらい。グリーンイグアナほか、トカゲ・ヤモリを約20枚。ダイセンヤマナメクジ。学名・和名などを数ヶ所修正。ギンナガゴミグモ、ズグロオニグモ、ミミズの仲間、ミシシッピミミアカガメ、トノサマガエル?、ハリセンボン、マミジロハエトリ。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:特になし。



2004年11月の追加分:




2004年10月の追加分:

  • 鳥の部 : カンムリオオツリスドリ、ソライロフウキンチョウ、ヤシフウキンチョウ、ムネアカマキバドリ、ヒガシマキバドリ、イエミソサザイ、サメイロツグミ、ネズミハエトリ、キバラマメタイランチョウ、ゴマダラタイランチョウ、キガシラコンドル、ヒメアカクロサギ、ワライカモメ、クロハサミアジサシ、コキアシシギ、アメリカヒバリシギ、コアメリカヨタカ、ハイムネケンバネハチドリ、シロオビハリオアマツバメ、ツリスアマツバメ、オニオオハシカッコウ、ベニハゲラ、ヤジリヒメキツツキ、フナシマネシツグミ、キボウシマイコドリ、ヒメタイランチョウ、キムネヒラハシハエトリ、オリーブタイランチョウ、ヒメコンドル、トラフサギ、キバラカラカラ、タニシトビ、オオハシノスリ、ヒレアシトウネン、キョウジョシギ、ケアシスズメバト、ズグロヒメコンゴウインコ、マミジロイカル、クロコンドル、ゴイサギ、シロゴイサギ、キノドカラカラ、コウモリハヤブサ、クロヨタカ、ムナグロマンゴーハチドリ、アケボノインコ、ルリコンゴウインコ、ハグロキヌバネドリ、オオミドリヤマセミ、チャイロキリハシ、クロアマドリ、ヒムネオオハシ、クロオビツバメ、カオグロゴシキフウキンチョウ、モンキスミレフウキンチョウ、ハイムネムラサキツバメ、シロハラルリサンジャク、サザナミアリモズ、ユキコサギ、シラガゴイ、オオクロノスリ、エンビモリハチドリ、オオユミハシハチドリ、テリルリハシインコ、ミドリヤマセミ、ミドリオキリハシ、ニワトリ、ホオジロヒメウソ、イエミソサザイ、アカハラヒメアリサザイ、ムジボウシカマドドリ、オオキガシラコンドル、ヒメアカクロサギ、ナンベイヒメウ、アカハラハヤブサ(?)、オウギワシ、アメリカヒバリシギ、ドバト、ムネアカハチドリ、キソデボウシインコ、ヒオウギインコ、トリニダードナキシャクケイ、スミレフウキンチョウ、ギンバシベ二フウキンチョウ、シロオビツバメ、ワキジロヒメアリサザイ、不明のオニキバシリ、ソライロカザリドリ、シロボウシマイコドリ、キゴシハエトリ、キバラヒタキモドキ、ハシグロオオヒタキモドキ、サンショクサギ、ミズカキチドリ、ナンベイレンカク、ケンハシハチドリ、コミドリコンゴウインコ、アマゾンシャクケイ、シロムネオオハシ、ハジロミドリツバメ、キバシキリハシ、キノドモリゲラ、イワドリ、ベニコンゴウインコ、ツバメタイランチョウ、シコンヒワ、アカカタムクドリモドキ、クロフウキンチョウ、アカカタクロフウキンチョウ、アカハラヒメウソ、ミナミカワリヒメウソ、ニッケイカギハシタイランチョウ、ハジロオオシギ、不明のマイコドリ、チビオニキバシリ。スリナム編は取り敢えず完結。
  • 哺乳類の部 : アカホエザル、ブラジルリス、シロガオサキザル、キバラオオテンジクネズミ、ミナミヒゲサキザル、アカテタマリン、コモンリスザル、ミナミコアリクイ、パラスシタナガコウモリ、コスタリカタイラ(の足跡)、イヌ数匹とネコ一匹。
  • 昆虫の部 : 不明の昆虫約50枚。残るは鱗翅類。
  • その他の動物の部 : ヘビ、カエルなど約20枚。残るはトカゲとクモ。
  • 植物の部 : 不明の植物約50枚。
  • 風景の部:スリナムの写真を何枚か。
  • その他の変更等:植物の部に二部屋追加。*ササゴイをアオサギに訂正(京浜運河の野鳥通信の稗田さん有難うございました)。昆虫の部に数部屋追加。



2004年9月の追加分:

  • 鳥の部 : 分類の説明を一部見直し。マミジロミツドリ、ハイムネムラサキツバメ、キガシラマイコドリ、オオハシタイランチョウ、ハシナガタイランチョウ、シマアリモズ、オオキガシラコンドル、ヒメカイツブリ、ミナミハイイロノスリ、キアシセグロカモメ、クロオビチドリ、スズメバト、ヒメマルオハチドリ、テリルリハシインコ、キンバネミドリインコ、ミドリオキリハシ、アカオビチュウハシ、ハナジロエボシゲラ、マミジロミヤビゲラ、キゴシツリスドリ、クロフウキンチョウ、シロノスリ、ツバメトビ、ヒメコンドル、オリーブタイランチョウ、キバラオオタイランチョウ、キバラタイランチョウ、キカムリタイランチョウ、ムラサキカザリドリ、ホオジロタイランチョウ、アカハシヒタキモドキ、ルビートパーズハチドリ、ミナミムラサキツバメ、オビナシショウドウツバメ、コシグロクサシギ、メジロメキシコインコ、ムジボウシインコ、ユミハシハチドリ、ヒメキヌバネドリ、ハグロキヌバネドリ、クビワキヌバネドリ、チャガシラフウキンチョウ、ヒワミツドリ、ヨコジマオニキバシリ、キボシオニキバシリ、アマゾンアリモズ、ズグロアリドリ、クロボシゴシキドリ、モズフウキンチョウ、ムラサキミツドリ、ズグロミツドリ、ミドリオオフウキンチョウ、サザナミアリモズ、ホオジロカマドドリ、ハイイロナゲキタイランチョウ、トキイロコンドル、アカノドカラカラ、アカエリクマタカ、ラッパチョウ、ムラサキバト、チョコレートバト、ハイビタイシャコバト、キムネチュウハシ、ニショクコチュウハシ、キンバネモリゲラ、キエリハゲラ、ツバメオオガシラ、オオハシカッコウ、リスカッコウ、ハイバラハリオアマツバメ、シロエリハチドリ、シロアゴサファイアハチドリ、ムジカザリドリ、ノドジロマイコドリ、チビオニキバシリ、ハイイロヒメアリサザイ、ワキジロヒメアリサザイ、ノドジロツグミ
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : なし。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:鳥の部に11部屋追加。哺乳類の部に1部屋追加。



2004年8月の追加分:




2004年7月の追加分:

  • 鳥の部 : ブッポウソウ、イカル、モズ、ニュウナイスズメ、カッコウ、ノジコ。
  • 哺乳類の部 : ニホンアナグマ。
  • 昆虫の部 : ダイミョウセセリ、同定中のバッタ、マガタマハンミョウ、クロオサムシ、キボシアオゴミムシ、同定中のミズスマシ、同定中のガの幼虫、オオイトトンボ、オオカワトンボ、シオヤトンボ、アオハダトンボ、トビイロシマメイガ、ツマトビシロエダシャク、ヒメシロコブゾウムシ、アオハムシダマシ、クロジョウカイ、同定中のハムシ x 2、同定中のガガンボ、クモガタヒョウモン、アサギマダラ、キンモンガ、ギフチョウ、イチモンジチョウ、コツバメ、同定中のクワガタ、同定中のコメツキムシ、サビキコリのなかま、コアオハナムグリ、スジモンヒトリ、ヤハズカミキリ、オビカレハ、オバボタル、カラスアゲハ、モンキチョウ、ハンミョウ、ヒメウラナミジャノメ。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:昆虫の部に二部屋追加。



2004年6月の追加分:

  • 鳥の部 : ヒシクイ、ミコアイサ、トビ、ノスリ、チュウヒ、コハクチョウ、モズ、コゲラ、キビタキ、カケス、オオタカ(?)、ヒガラ、カワガラス、アカゲラ、ユリカモメ、スズメ、ツグミ、シロハラ、シロチドリ、セグロセキレイ、コサギ、キジ、オオルリ、ヤマガラ、シジュウカラ、マヒワ、アオゲラ、ハイタカ(?)、ニュウナイスズメ、ノジコ、アマツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ。
  • 哺乳類の部 : ニホンカモシカ。
  • 昆虫の部 : エゾスジグロシロチョウ、モンキチョウ、クジャクチョウ、シータテハ、スギタニルリシジミ、ミヤマセセリ、未同定のガ、未同定のアリ、ヨツボシトンボ、ムネアカオオアリ、スジベニコケガ、エゾヨツメ、ハグルマトモエ、同定中のガ、スジグロシロチョウ、アカタテハ、同定中のゴミムシ、ハンミョウ。
  • その他の動物の部 : カナヘビ、ニホントカゲ、ヤマアカガエル、ニホンアカガエル、ニホンヤモリ。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:鳥の部に「特別室」を3つ追加。昆虫の部に一部屋追加。各ページ末端にポリシーへのリンクを追加。鳥の部に二部屋追加。鳥の部の「分類の説明」日本語版を公開。



2004年5月の追加分:

  • 鳥の部 : コサギ、カルガモ、バン、カイツブリ、ハシブトガラス、都心のセグロカモメ、オオハクチョウ、トモエガモ、オナガガモ、ハイイロチュウヒ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、オジロワシ、イソシギ、ホオジロ、ヒバリ、ハシボソガラス、ミヤマガラス、ハマシギ、ダイゼン、チュウシャクシギ、アオサギ、タゲリ、ミヤマガラス、ユリカモメ、キンクロハジロ、ホシハジロ、シメ。
  • 哺乳類の部 : 久しぶりにネコ二匹。
  • 昆虫の部 : モントビヒメシャク(?)、チャドクガ、不明のガ、マエアカスカシノメイガ、リンゴツノエダシャク(?)、フタスジシマメイガ(?)、ヒメウラナミジャノメ、同定中のハチ、ムラサキシジミ、ツバメシジミ、ウラギンシジミ、ベニシジミ、キタテハ、ツマキチョウ、ナナホシテントウ。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:二枚追加。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。昆虫の部に二部屋追加。英語版に日本語版同様の化粧直しとインターフェース統一。鳥の部に「特別室」を8つ追加。各ページに「上位カテゴリに戻る」ボタンを追加。これでインターフェースのメンテナンスは一段落。



2004年4月の追加分:

  • 鳥の部 : ギンカモメ、サンショクヒタキ、キボシホウセキドリ、ムラサキオーストラリアムシクイ、オーストラリアクロミヤコドリ、キミミクロオウム、セイケイ、シロハラヒタキ、アカオネッタイチョウ、コモントゲハシムシクイ、イソシギ、オーストラリアツバメ、ヨコフリオウギビタキ、ココノエインコ、オーストラリアクロトキ、マミジロヤブムシクイ、アカミミダレミツスイ、ニオイガモ、ミナミクロヒメウ、シロハラコビトウ、マミジロウ、カワウ、コシグロペリカン、サメイロミツスイ、メジロキバネミツスイ、ムナフコバシミツスイ、ツチスドリ、カササギフエガラス、アカハラモズヒタキ。
  • 哺乳類の部 : クロカンガルー、フクロギツネ、ハリモグラ。
  • 昆虫の部 : 「アゲハの幼虫」を「カラスアゲハの幼虫(?)」に変更。木戸さん有り難うございます。 「アリのなかま」を「シロアリの仲間.たぶんコウグンシロアリ」に変更。Shimizu さんありがとうございます。ミナミヒメアカタテハ、アリの仲間x2、アメバチの仲間。
  • その他の動物の部 : トカゲのなかま x 2。 カタツムリ x 3。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:何枚か追加。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。CSSの導入終わり。日本語版に若干の化粧直し。



2004年3月の追加分:

  • 鳥の部 : ワライカワセミ、ミナミクロヒメウ、オジロクロオウム、ネッタイバン、オーストラリアミヤコドリ、タテガミガン、バリケン、バラムネオナガバト、ゴシキゼイガイインコ、マキエゴシキインコ、ユーカリインコ、ワカナインコ、イワクサインコ、チャバラキノボリ、アカハラモズヒタキ、マミジロカルガモ、ハシブトカモメ、アカビタイサンショクヒタキ、アカエリシロチドリ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : なし。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:何枚か追加。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。ウィルスメールに関する告知を削除。風景の部を若干整理してページを追加。やむを得ず、一部に css を適用(見栄え云々より、管理の省力化のためです)。



2004年2月の追加分:

  • 鳥の部 : オーストラリアメジロガモ、ハイイロコガモ、オーストラリアゴジュウカラ、ハイムネメジロ、カオジロオーストラリアヒタキ、カオジロサギ、クビワアカツクシガモ、オーストラリアアオタテガモ、チャイロハヤブサ、コクチョウ、オーストラリアオニサンショウクイ、マキエゴシキインコ、ミナミワタリガラス、ナンヨウクイナ、方グロトビ、オオバン、チャイロトゲハシムシクイ、レンジャクバト、ニジハバト、ハイイロフエガラス、オニアジサシ、ウチワヒメカッコウ、ウスズミモリツバメ、ハイイロモズガラス、ハイイロオウギビタキ、モモイロインコ、ハイイロモズツグミ、キバラモズヒタキ、シラガカイツブリ、オグロアレチムシクイ。
  • 哺乳類の部 : ザトウクジラ。
  • 昆虫の部 : アリのなかま、血を吸うアブのなかま、ミズスマシのなかま、バッタのなかま、シジミの仲間五枚。ウスイロコノマチョウ、ガランピマダラ、アリメナムラサキほかタテハのなかまを13枚。不明のセセリ2枚。北オーストラリアのトンボ11枚。不明の半翅類1枚。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。ウィルスメールに関する告知を掲載。サギの部屋が手狭になったので、ゴイサギを分家しました。



2004年1月の追加分:

  • 鳥の部 : コシグロペリカン、オーストラリアクロトキ、レモンオリーブヒタキ、シロハラコビトウ、マミジロウ、モリショウビン、ナマリイロヒラハシ、フタイロヒタキ、ムナグロヤイロチョウ、フエフキトビ。
  • 哺乳類の部 : フクロギツネ、ジャワヤギュウ、ウマ。
  • 昆虫の部 : ウスキシロチョウ、キチョウのなかまx2。
  • その他の動物の部 : ムラサキオカヤドカリをオオナキオカヤドカリに、オカヤドカリをナキオカヤドカリにそれぞれ変更(Robert Escandon さんに感謝)。コガネグモのなかまx3、カエルのなかま x 1、ヤモリの仲間 x 1、カタツムリのなかま x 1、淡水エビのなかま x 1、トカゲのなかま x 1、ハエトリグモの仲間 x 1 それぞれ追加。イリエワニ。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。年賀状作りました。



2003年12月の追加分:

  • 鳥の部 : オーストラリアヘビウ、オーストラリアチゴハヤブサ、トサカレンカク、ゴシキゼイガイインコ、ハゴロモインコ、テリヒラハシ、オーストラリアオニサンショウクイ、オオアジサシ、ギンカモメ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : なし。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。



2003年11月の追加分:

  • 鳥の部 : テリオウチュウ、ブロンズトキ、ミナミガラス、サメイロミツスイ、オーストラリアツカツクリ、ヒメテンジクバタン、アオマメガン、シロハラウミワシ、ノドアカムジミツスイ、ハチクイ、キミドリコウライウグイス、シロハラコウライウグイス、ナマリイロヒラハシ、チャイロモズヒタキ、ダイサギ、アマサギ、カササギガン、クチシロミツスイ、コブハゲミツスイ、ムギワラトキ、ノドジロハチマキミツスイ、ヒジリショウビン、オーストラリアチョウゲンボウ、アオバネワライカワセミ、ワライカワセミ、オナガキンセイチョウ、ニシトビ、クスダマインコ、ヨコフリオウギビタキ、ソデグロバト、セアカオーストラリアムシクイ、クロハラアジサシ、ハジロクロハラアジサシ、ツチスドリ、マミジロナキサンショウクイ、ハジロナキサンショウクイ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : なし。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。



2003年10月の追加分:

  • 鳥の部 : ズアカミツスイ、クロモズガラス、セイタカシギ、アカエリシロチドリ、カオグロモリツバメ、キョウジョシギ、シロガシラサギ、キンバト、メダイチドリ、イソシギ、アジサシ、セイタカコウ、アカハラオオタカ、シロガシラツクシガモ、モンツキイワバト、チャバラモズツグミ、ズグロトサカゲリ、ルリミツユビカワセミ、ハシブトゴイ、アカメチョウショウバト、オーストラリアヘラサギ、カザリリュウキュウガモ、オグロキノボリ、オーストラリアヅル、ハイイロモズツグミ、アカオクロオウム、ベニカノコバト、オオニワシドリ、ニシトビ、アオヅラミツスイ、コゲチャミツスイ、ヒメハゲミツスイ、タイワンセッカ、ヤドリギハナドリ、オーストラリアチョウショウバト、ノドグロカイツブリ、アカメテリカッコウ、チモールメガネコウライウグイス、カノコスズメ、キバタン。
  • 哺乳類の部 : オーストラリアオオコウモリ、ディンゴ、スイギュウ。[白井祥平「世界哺乳類名検索辞典」1993に基いて和名・英名を見直し]
  • 昆虫の部 : なし。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。



2003年9月の追加分:




2003年8月の追加分:

  • 鳥の部 : カワセミ、ササゴイ、カイツブリ。
  • 哺乳類の部 : イヌ。
  • 昆虫の部 : 同定中のハエのなかま x4、同定中のアブのなかま x3、カメムシの幼虫x1、同定中のハチx1、カノコガ、セマダラコガネ、ヤマトシジミ、チョウバエのなかま、たぶんハナノミダマシのなかま、同定中のハムシ、シャチホコガの幼虫、テントウムシ、同定中のガ、ヒメジャノメ、同定中のコメツキムシ、同定中のゾウムシ、クロウリハムシ、セグロアシナガバチ、クサギカメムシ、サトキマダラヒカゲ、アカビロウドコガネ、コシアキトンボ、コフキコガネ、マメコガネ、イチモンジセセリ。
  • その他の動物の部 : ヒメグモ、サラグモのなかま、コクサグモ、アシナガグモのなかま、たぶんヤチグモのなかま、同定中のクモ、ナガコガネグモ、コガタコガネグモ、ネコハエトリ、メスジロハエトリ、チャイロアサヒハエトリ。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:上高地、島々谷。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。昆虫の部に二部屋追加。



2003年7月の追加分:

  • 鳥の部 : アカゲラ、アオジ、エゾムシクイ、ゴジュウカラ、キジバト、ヒガラ、ホオジロ、カワガラス、キバシリ、キビタキ、キセキレイ、コマドリ、コルリ、マガモ、メボソムシクイ、オオアカゲラ、オシドリ、サメビタキ、トビ、ウグイス、ウソ、ミソサザイ、ヤマガラ、オオルリ。
  • 哺乳類の部 : ニホンザル、ニホンカモシカ。
  • 昆虫の部 : 同定中のガ、ウスマダラエダシャク、ミヤマカラスアゲハ、ツマキチョウ、エゾスジグロシロチョウ、アカタテハ、コヒオドシ、サカハチチョウ、スミナガシ。
  • その他の動物の部 : オオジョロウグモのなかま、ギンメッキゴミグモ、ニホントカゲ、アオダイショウ、ジムグリ、ヤマカガシ。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。



2003年6月の追加分:

  • 鳥の部 : ビンズイ、コハクチョウ、ヒバリ、ヒドリガモ、ホオジロ、ジョウビタキ、カンムリカイツブリ、カシラダカ、カワラヒワ、カワウ、ケリ、キジ、コガモ、コゲラ、モズ、セグロセキレイ、シジュウカラ、スズガモ、タゲリ、タシギ、ヨシガモ、キョウジョシギ、キアシシギ、チュウシャクシギ、ムナグロ、セッカ、ツグミ、チュウサギ。
  • 哺乳類の部 : ニホンザル。
  • 昆虫の部 : マレーシアで撮影したジャノメ二枚が判明: Coelites euptychioides humilis Lethe darena borneensis、アカタテハ、モンキチョウ、ツバメシジミ、同定中のトンボ、アメバチのなかま、ハナバチのなかま、ヒメシロモンドクガの幼虫、ユウマダラエダシャク、アゲハの幼虫、キチョウ、ヒメマルカツオブシムシx2、テントウムシ、サビキコリ、ムーアシロホシテントウ、ガガンボのなかま、アブのなかまx2、ハエのなかま、ツマグロオオヨコバイ、ムラサキシラホシカメムシ、クサカゲロウのなかま、ノシメトンボをナツアカネに修正、ナナホシテントウ、カミキリモドキの類。
  • その他の動物の部 : ミシシッピアカミミガメ、ササグモ、チャイロアサヒハエトリ、同定中のハエ取り、同定中のクモ3匹、ニホンヤモリ。
  • 植物の部 : アブラナ、コスミレ、不明のスミレ、同定中の青い花、ソメイヨシノ、ナズナ、カラスノエンドウ。
  • 風景の部:2003/03湖北。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。植物の部の東京を季節別に四つに分割。昆虫の部でシジミとシロチョウをアゲハから分離。その他動物の部でクモを三つに分割。



2003年5月の追加分:

  • 鳥の部 : リュウキュウメジロ、中の島のユリカモメ、アマサギ、アオサギ、コマドリ、ミソサザイ、オオアカゲラ。
  • 哺乳類の部 : 牛一頭、犬二枚。
  • 昆虫の部 : カの類、ハマヤマトシジミ、砂浜のバッタ、クサギカメムシ、ムラサキナガカメムシ、マルガタゴミムシ。
  • その他の動物の部 : スベスベサンゴヤドカリ、カニの類、オカヤドカリ、ムラサキオカヤドカリ、同定中のクモ三匹、得体のしれないクラゲ一匹、ヨロイイソギンチャク。
  • 植物の部 : ネムノキ、東京のピンク色の花、アレチヌスビトハギ。キツネノマゴ。ヨウシュヤマゴボウ、不明の植物二つ、エノコログサ(ねこじゃらし)、ハカタカラクサ、モンパノキ、カタバミ、ホシアサガオ、アメリカアサガオ、オニタビラコ、サキシマフヨウ、リュウキュウルリミノキ、アリモリソウ、ニワナズナ、コウトウシラン、ハマアズキ、サキシマツツジ、ツワブキ、沖縄・八重山の植物同定中14種類、ホトケノザ、コタネツケバナ、同定中の多分アブラナ科の黄色い花、オオイヌノフグリ、タネツケバナ、ウメ、ショウジョウバカマx2、同定中の植物x1、ノボロギク。
  • 風景の部:東京。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。植物の部に「沖縄」と「近畿」の部屋を追加。



2003年4月の追加分:

  • 鳥の部 : アカハラコノハドリ、シロハラカンムリヒヨドリ、オナガサイホウチョウ、マユグロチメドリ、シロエリツグミ、マラヤルリチョウ、オオヒメコノハドリ、チャバネバンケンモドキ、チャイロヒヨドリ、カンムリオリーブヒヨ、チャバネアカネヒタキ、ムナジロムジチメドリ、オリーブコバシタイヨウチョウ、モリツバメのような不明の鳥、ヒヨドリのような不明の鳥、不明のタイヨウチョウの仲間。ミヤマヒヨドリ、アカメチャイロヒヨ、ボルネオヤブサメ、キツツキのような鳥、キエリゴシキドリの下半身、ボルネオモズヒタキ、チャガシラガビチョウ(ボルネオ亜種)、アオバネコノハドリの下半身、イソシギ、セッカ、ウグイス2枚、ルリビタキ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : なし。
  • その他の動物の部 : 汽水域の魚二匹。ハゼ一匹。ミナミトビハゼ、ツムギハゼ、微小貝7つ、イシガキトカゲ。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。その他の動物の部にエビ・カニの部屋を新設。



2003年3月の追加分:

  • 鳥の部 : アカハラ、イソヒヨドリ、カンムリワシ、シマアカモズ、オサハシブトガラス、クロサギ(含白色型)、リュウキュウサンショウクイ、ムラサキサギ、ツメナガセキレイ、スズメ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : クロスジツマグロヨコバイ、アカホシカメムシ。
  • その他の動物の部 : トガリヒヅメガニ、ヤエヤマシオマネキ、リュウキュウシオマネキ、オキナワハクセンシオマネキ、ミナミコメツキガニ、ツノメチゴガニ。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:英語版に謝辞のページを依然として作成中。英語版・鳥類の分類表を増補・改訂。植物の部で展示室追加準備中。



2003年2月の追加分:




2003年1月の追加分:

  • 鳥の部 : ヤエヤマシロガシラ、ハヤブサ、コアオアシシギ、イシガキヒヨドリ、ササゴイ、バン、ハマヒバリ、オオクイナ、ミヤマホオジロ、アカガシラサギ、イシガキシジュウカラ、リュウキュウメジロ、カワセミ、ミサゴ、シロハラクイナ、コサギ、チョウゲンボウ。
  • 哺乳類の部 : ヤエヤマオオコウモリ(クビワオオコウモリ)。
  • 昆虫の部 : ツバメシジミ、オオゴマダラ、ルリタテハ、タテハモドキ、ツマムラサキマダラ、スジグロカバマダラ、タイワンキチョウ、ヒメトンボ、ウスアオオナガウラナミシジミ、リュウキュウミスジ、トガリチャバネセセリ、オオシママドボタル。
  • その他の動物の部 : ヒメグモのなかま、不明の魚、ホオグロヤモリ。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:なし。



2002年12月の追加分:

  • 鳥の部 : リュウキュウヒヨドリ、ルリビタキ、シロガシラ、ギンムクドリ、ダイシャクシギ、アカハラ、ユリカモメ、キンクロハジロ、ホシハジロ。
  • 哺乳類の部 : ネコ二匹、イヌ一匹。
  • 昆虫の部 : ホタルガ、アカシマサシガメ、マダラツマキリヨトウの幼虫、スズメガの幼虫。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : ツユクサ。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:鳥の部のスズメの部屋を分割し、カエデチョウの部屋を新設。カラスの部屋を分割し、カラス(2)を新設。昆虫の部を再編し、クモとダニをその他の動物に移動。その他の動物の部も再編。それぞれの部に部屋をいくつか追加。



2002年11月の追加分:

  • 鳥の部 : ヒイロサンショウクイ、ベニサンショウクイ、キバラタイヨウチョウ、ヒメオウチュウ、インドクジャク、メグロヒヨドリ、チャノドコバシタイヨウチョウ。
  • 哺乳類の部 : カニクイザル、オランウータン。
  • 昆虫の部 : チョウの仲間。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:なし



2002年10月の追加分:

  • 鳥の部 : シキチョウ、キビタイヒヨドリ、キムネハナドリモドキ、ムネアカハナドリモドキ、リュウキュウツバメ、コウハシカワセミ、アオショウビン、ハシブトアオバト、ミドリカラスモドキx2、インドハッカ、ズグロゴジュウカラ、キンカブリゴシキドリ、ヒメオウチュウ、ゴシキソウシチョウ、イエガラス、スズメ、エボシヒヨドリ、ヤマミカドバト、ヒメオナガバト、タテジマクモカリドリ、(たぶん)キミミクモカリドリ、ヒムネスミゴロモ、ムナグロタイヨウチョウ、アカバネモズチメドリ、ジャワオニサンショウクイ、ノドジロオウギビタキx2、ヘキサン、サルタンガラ、キエリアオゲラ、ベニサンショウクイ、オナガウタイチメドリ、コアオバト、チャガシラガビチョウ、ヒメカザリオウチュウ、キゴシタイヨウチョウ、アカフサゴシキドリ、ヒメアオゲラ、ギンパラ、コゲチャキンパラ、アイイロヒタキ、ビロウドゴジュウカラ、ヒメコノハドリ、ボルネオシラガオナガ、チャガシラモリムシクイ、シキチョウ(ボルネオ型)、シラガシキチョウ、アカガオサイホウチョウ、サメビタキ、カノコバト、チャバネアオゲラ、ムナオビオウギビタキ。
  • 哺乳類の部 : カニクイザル、リスのなかま、リーフモンキーのなかま、ジャワマメジカ(のつもり)、イヌ二匹。
  • 昆虫の部 : アゲハチョウの仲間 x 1、不明のトンボ x 3、不明のイトトンボ x 1、アリの仲間 x 1、シジミチョウの仲間、コオロギの仲間、クモの仲間、ウラナミジャノメのなかま、ジャノメチョウのなかま、黄色いコオロギ、ハチみたいなアブ?
  • その他の動物の部 : オオトカゲのなかま x 3、マブヤとかげのなかま x 2、川魚 x 1、トビトカゲのなかま x 2、ヤモリのなかま。
  • 植物の部 : バナナの類。
  • 風景の部:なし。
  • その他の変更等:なし



2002年9月の追加分:

  • 鳥の部 : ニワトリ、アオショウビン、キュウカンチョウ、アカハラシキチョウ、コシラヒゲカンムリアマツバメ、エリゲヒヨドリ、カレハゲラ、チャイロハウチワドリ、クロアカヒロハシ、シキチョウ、ズアカサイホウチョウ、ハシブトオウチュウ、オオアオヒタキ、ノドアカゴシキドリ、カザリオウチュウ、カザリショウビン。
  • 哺乳類の部 : ネコ二匹。ウシの親子、カニクイザル、リスの類
  • 昆虫の部 : タテハチョウのなかま x 4。不明のチョウ。不明のカメムシ一匹と近縁種二匹。不明のアリ。Lyssa zampa、シャクガのなかま。カレハガのなかま二匹。不明のコガネムシ二匹、不明のバッタ、不明のセミ二匹、不明のアブ、不明のハンミョウ、不明のナナフシ。
  • その他の動物の部 : 焼き鳥ヤモリ三匹、不明のカタツムリ、不明のカエル。不明のワニ、ヤマビルの類。
  • 植物の部 : マレー半島とボルネオの部屋に47画像(45種)追加。ほとんど同定できていません。
  • 風景の部:公開ということにしました。
  • その他の変更等:鳥の部を41室に増築。哺乳類の部に一室追加。植物・菌類の部に二室追加。昆虫の部に二室追加。その他の動物の部に一室追加。



2002年8月の追加分:

  • 鳥の部 : キビタキ、コサメビタキ、アカゲラ、ヒバリ、モズ、ホトトギス、キジバト、イカル、ゴジュウカラ。
  • 哺乳類の部 : なし。
  • 昆虫の部 : シュルツェマダニ、シオヤアブ、アオバハゴロモ。
  • その他の動物の部 : なし。
  • 植物の部 : なし。
  • 風景の部:公開準備中
  • その他の変更等:なし。



2002年7月の追加分:

  • 鳥の部 : センダイムシクイ、エナガ、オシドリ、オオルリ、オオヨシキリ、ヨシゴイ、スズメ、コムクドリ、ニュウナイスズメ、ツミ、キビタキ、イソヒヨドリ、アカハラ、キバシリ、ハシブトガラス、サシバ。
  • 哺乳類の部 : ニホンザル、イエネコ一匹。
  • 昆虫の部 : ショウジョウトンボ、イトトンボの類、モンシロチョウ、カマキリの類、ニクバエの類、チョウバエの類、オオヒメグモ、ノシメトンボ。
  • その他の動物の部 : クロサンショウウオの卵、山椒魚の類、カナヘビ、アオダイショウ、ミシシッピアカミミガメ、クサガメ、ニホンアマガエル。
  • 植物の部 : タムシバ、アワタケ、ネジバナ。
  • 風景の部:公開準備中
  • その他の変更等:鳥の部を再編成し、34部屋構成になりました。また、昆虫の部はクモを含み6部屋構成になりました。



2002年6月の追加分:

  • 鳥の部 : カンムリカイツブリ、クロジ、アオサギ。オオルリ、チュウヒ?、ウミウ。
  • 哺乳類の部 : なし
  • 昆虫の部 : アカハネムシ、リンゴコフキゾウムシ、ジョウカイボン、ダニの類、カマキリの類、ナガチャコガネ、オオマルハナバチ、キムネアオハムシ
  • その他の動物の部 : ヤマナメクジ、ヒダリマキマイマイ、ナメクジ、オカダンゴムシ、ヤスデの類、イワナ
  • 植物の部 : [東北] ミズバショウ、[中部1] ヘビイチゴ、ミヤマキンバイ、ミヤマムラサキ、タカネグンナイフウロ、[東京2]トキワハゼ、キツネノカラカサ、ネジバナ、同定中キノコ
  • 風景の部:公開準備中
  • その他の変更等:英語の鳥の部を再編しています。日本語はまだ。その他の動物の部で、爬虫類が独立しました。



2002年5月の追加分:

  • 鳥の部 : なし
  • 哺乳類の部 : トウホクノウサギ
  • 昆虫の部 : クロウリハムシ、ツマグロオオヨコバイ、クロモンアメバチ、アブの類
  • その他の動物の部 : タゴガエル
  • 植物の部 : [中部1&2] ムシカリ、リュウキンカ、オオイワカガミ、クルマバソウ、ムラサキツメクサ、オオバキスミレ、ヤマツツジ、ムラサキヤシおツツジ、ミズバショウ、ショウジョウバカマ、ウマノアシガタ、チゴユリ、セイヨウタンポポ、キクザキイチゲソウ、クサノオウ、ニリンソウ、クリンソウ、サイコクミツバツツジ、ヒロハテンナンショウ、エゾタンポポ、ラショウモンカズラ、タチカメバソウ、ツルカメバソウ、ミヤマハコベ、ルイヨウボタン、タチツボスミレ、フデリンドウ、ノハラクサフジ、ダイコン
  • 風景の部:なし
  • その他の変更等:5/12現在 349種・504画像



  • 04/23/02: アオゲラ、バン、モモイロペリカンと花をいくつか追加。
  • 04/19/02: 英語の方に少しずつ css を使っています。
  • 04/19/02: 昆虫と植物をいくつか追加。シャガ、エダシャクなど。
  • 04/18/02: サイトを移転しました。コサギ、ワカケホンセイインコ、ネコ一匹、ニホンザルなどを追加。
  • 03/18/02: クロサギ、アオジ、メジロ、ヒメアマツバメ、ミサゴ他追加。バン、オオバン、ハシビロガモなどを予告。
  • 03/03/02: セグロセキレイ、ゴイサギ、イソヒヨドリ、トウゾクカモメを追加。
  • 02/23/02: ツグミ、アカハラ、ハクセキレイ、ネコ一匹追加。クロサギ、ゴイサギ、ミサゴなどを予告。
  • 02/02/02: モズとカワセミとアヒルとカイツブリ追加。ネコ二匹追加。ネコと犬を分離。
  • 01/29/02: サザンカを追加。庭にシロハラが来てたのに撮影できませんでした。
  • 01/14/02: ネコ一匹追加。
  • 01/10/02: カワセミとモズを予告。杉並にいました。
  • 10/18/01: 引きつづき鳥を中心に画像追加中(273種・405画像)
  • 10/18/01: 鳥を中心に画像追加中(260種・374画像)
  • 10/08/01: 撮影した地域により色をつけました。今後スキャン予定の種類に予告をつけました。
  • 09/27/01: 画像追加(たくさん←あとで数えます)。英語セクションを色々いじっております。
  • 09/15/01: 画像追加(238種・316画像)イエスズメ、ホシムクドリ等追加
  • 08/28/01: 画像追加(237種・312画像)ウミネコ、アレチマツヨイグサ、フナムシ、カブトムシ等追加
  • 08/20/01: 画像追加(230種・295画像)コガネムシ、コクワガタなど昆虫類追加
  • 08/05/01: 画像追加(224種・289画像)ホソバスズメ、シロヒトリ等昆虫類追加
  • 07/21/01: 画像追加(217種・281画像)カナブン、クロゴキブリ、ハコネサンショウウオ、ブタ等
  • 07/15/01: エントランスに説明追加。mac/ie 以外の組み合わせで起こる、画像の表示ズレの問題を解決。あとホームに説明とロールオーバー追加。
  • 07/13/01 : 画像追加(210種・269画像)ナミアゲハ、ジガバチ、スジグロチャバネセセリ、クロウタドリ、イボクサ、他1 : 画像追加(210種・269画像)ナミアゲハ、ジガバチ、スジグロチャバネセセリ、クロウタドリ、イボクサ、他
  • 07/06/01 : 画像追加(197種・240画像)キョクアジサシ、オナガ、アズマヒキガエル、イワヒバリ、ホンドオコジョ
  • 06/29/01 : 画像追加(192種・222画像)および同定作業(特に植物)
  • 06/21/01 : 画像追加(189種・219画像)
  • 06/14/01 : 画像追加(161種・182画像)
  • 06/07/01 : 鳥類の部の配列変更(大筋において Sibley-Monroe に準拠)
  • 06/05/01 : 画像追加(154種・169画像)
  • 06/03/01 : 画像追加(147種・159画像)
  • 05/31/01 : 画像追加(144画像)
  • 05/30/01 : 日本語サイトオープン。(128画像)


更新記録 | 更新記録(-2010) | 収蔵方針など | よくある質問と答え | リンク | about us | 謝辞

ホーム > エントランス > 更新記録 (2001-2010)


館長にメールする | 別館blog "wildlife portrait archive"

Creative Commons License

© 2001-2017, nobuhisa & seiko takano. 著作権は留保しますが、このサイト「個人的博物館」に掲載されている写真はクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示-非営利-継承 2.1 日本)の下で利用可能です。