ホーム エントランス 鳥類 哺乳類 他の動物 植物・菌類 風景


マネシヒカゲ・ワモンチョウなどのなかま

鱗翅目 - アゲハチョウ上科 - タテハチョウ科 - ジャノメチョウ亜科の一部

ジャノメチョウ亜科に分類される蝶のうち、マネシヒカゲ族・ワモンチョウ族および Zetherini 族に含まれるものの写真を展示しています。ジャノメやヒカゲなどのジャノメチョウ族はジャノメチョウのページに、コノマチョウ・モルフォチョウなどはモルフォ・コノマチョウのページに掲載しています。

写真をクリックすると大きな画像が開きます。
もしがあればクリックするとさらに大きな画像 (別館ブログの対応エントリ) が開きます。




ワモンチョウのなかま [1] (学名: Bia actorion). 写真: 08/2004, スリナム・ブラウンズベルク. ワモンチョウのなかま [2] (学名: Bia actorion). 写真: 08/2004, スリナム・フォルツベルク.

ワモンチョウのなかま [1] (学名: Faunis canens canens). 写真: 08/2006, タイ, ドイ・インタノン. コノハワモンのなかま (学名: Discophora sp.). 写真: 08/2006, タイ, ドイ・インタノン. ワモンチョウのなかま [1] (学名: Faunis canens canens). 写真: 09/2006, タイ, カオプラバンクラム保護区.

ワモンチョウのなかま (英名: Palm King, 学名: Amathusia phidippus) 恐らく. 写真: 09/2006, タイ, カオプラバンクラム保護区. 同定中 (学名: -). 写真: 09/2006, タイ, ハッチャオマイ国立公園. ルリモンジャノメ [1][2] (英名: Common Palmfly, 学名: Elymnias hypermnestra). 写真: 08/2006, タイ, チェンダオ.

シロスジマダラのなかま (学名: Penthema darlisa melema). 写真: 08/2006, タイ, インタノン. ルリモンジャノメ [3][4] (英名: Common Palmfly, 学名: Elymnias hypermnestra hainana). 写真: 03/2008, 台湾・霧台. 上位の部屋に戻る


この部門の展示室:

膜翅目 : ハバチ・キバチ | ミツバチ・ジガバチ | アリ | スズメバチ | ヒメバチ | その他のハチ
鱗翅目 : シャクガ | ヤガ | カイコガ || メイガ || 他のガ || セセリ || アゲハ || シロチョウ || シジミ | シジミタテハ || マダラ | ワモン・マネシヒカゲ | モルフォ・コノマチョウ | ジャノメ・ヒカゲ | カバタテハ | いわゆるタテハチョウ | タテハモドキ・コノハチョウ | ドクチョウ | イチモンジ | 他のタテハ || 未同定の鱗翅類
双翅目 : ハエ・アブ | カ・ガガンボ
鞘翅目 : オサムシ | コガネムシ | コメツキムシ | テントウムシ | ハムシ | ゾウムシ | その他の甲虫
半翅目 : アブラムシ || セミ・ウンカ || カメムシ | サシガメ | 水棲カメムシ
直翅目 : コオロギ・キリギリス | バッタ
網翅目 : カマキリ | ゴキブリ | シロアリ
トンボ目 : トンボ | イトトンボ
その他のグループ : その他の昆虫

ホーム > エントランス > 昆虫 > マネシヒカゲ・ワモンチョウなどのなかま


© 2001-2017, nobuhisa & seiko takano. 著作権は留保しますが、このサイト「個人的博物館」に掲載されている写真はクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示-非営利-継承 2.1 日本)の下で利用可能です。

Creative Commons License

館長にメールする | 収蔵方針など | 別館blog "Wildlife Portrait Archive"