ホーム エントランス 鳥類 哺乳類 他の動物 植物・菌類 風景


バッタのなかま

バッタ目(直翅目) - バッタ亜目(雑弁亜目)
この部屋では狭い意味でのバッタのなかまの写真を展示しています。

写真をクリックすると大きな画像が開きます。
もしがあればクリックするとさらに大きな画像 (別館ブログの対応エントリ) が開きます。


オンブバッタ [1](オンブバッタ亜科. 英名: Smaller Longheaded Locust, 学名: Atractomorpha lata). 写真: 07/2002、東京都杉並区. バッタかヒシバッタのなかま(学名: 同定中). 写真: 12/2002、沖縄県竹富町. バッタの仲間. 写真: 08/2003、オーストラリア・カカドゥ.

バッタのなかま(学名: 同定中). 写真: 05/2004、新潟県松之山町. ヒシバッタ [1] (ヒシバッタ科. 学名:Tetrix japonica). 写真: 07/2005、東京都杉並区. バッタの類. 写真: 08/2004、スリナム・ブラウンズベルク.

バッタの類. 写真: 08/2004、スリナム・ブラウンズベルク. バッタの類. 写真: 08/2004、スリナム・Peperpot. バッタの類. 写真: 08/2004、スリナム・フング島.

バッタの類. 写真: 08/2004、スリナム・フング島. 同定中 [1][2]. 写真: 06/2005、台湾・南投県. 同定中. 写真: 06/2005、台湾・南投県.

同定中のイナゴのなかま. 写真: 06/2005、台湾・南投県. 同定中のイナゴのなかま. 写真: 06/2005、台湾・南投県. ヒシバッタ [2][3] (ヒシバッタ科. 学名:Tetrix japonica). 写真: 07/2005、東京都杉並区.

ミヤマフキバッタのなかま [1][2][3] (バッタ科フキバッタ亜科. 学名: Parapodisma sp.). 写真: 07/2005、長野県上田市. トノサマバッタ (バッタ科トノサマバッタ亜科. 英名: Migratory Locust, 学名: Locusta migratoria). 写真: 07/2005、東京都大田区. ショウリョウバッタ [1](バッタ科ショウリョウバッタ亜科. 英名: Oriental Long-headed Locust, 学名: Acrida cinerea). 写真: 07/2005、東京都杉並区.

オンブバッタ [2][3](バッタ科オンブバッタ亜科. 英名: Smaller Longheaded Locust, 学名: Atractomorpha lata). 写真: 08/2005、東京都杉並区. 同定中. 写真: 08/2005、ナミビア・ルンドゥ. 同定中のおそらくショウリョウバッタのなかま (バッタ科ショウリョウバッタ亜科?). 写真: 08/2005、ナミビア・ケープクロス.

同定中. 写真: 08/2005、ナミビア・Daan Viljoen GR. オンブバッタ [4][5](オンブバッタ亜科. 英名: Smaller Longheaded Locust, 学名: Atractomorpha lata). 写真: 10/2005、東京都杉並区. イボバッタ (バッタ科トノサマバッタ亜科. 学名: Trilophidia japonica). 写真: 11/2005、東京都杉並区.

ツチイナゴ (バッタ科ツチイナゴ亜科. 学名: Patanga japonica). 写真: 04/2006、山口県萩市. クルマバッタモドキ [1][2] (バッタ科トノサマバッタ亜科. 学名: Oedaleus infernalis). 写真: 05/2006、熊本県人吉市. コイナゴ (バッタ科イナゴ亜科. 学名: Oxya hyla intricata). 写真: 07/2006、沖縄県本部町.

シナイナゴ (バッタ科イナゴ亜科. 亜種名: タイワンハネナガイナゴ. 学名: Oxya chinensis formosana). 写真: 07/2006、沖縄県名護市. オオオキナワイナゴモドキ (バッタ科フキバッタ亜科. 学名: Fruhstorferiola okinawaensis). 写真: 07/2006、沖縄県国頭村. タイワンツチイナゴ (バッタ科ツチイナゴ亜科. 学名: Patanga succincta). 写真: 07/2006、沖縄県伊平屋村.

ショウリョウバッタ [2](バッタ科ショウリョウバッタ亜科. 英名: Oriental Long-headed Locust, 学名: Acrida cinerea). 写真: 07/2006、沖縄県伊平屋村. マダラバッタ (ッタ科トノサマバッタ亜科. 学名: Aiolopus thalassinus tamulus). 写真: 04/2006、沖縄県恩納村. 同定中のクビナガバッタ. 写真: 08/2006、タイ・ドイインタノン.

同定中. 写真: 08/2007、ガボン・ロアンゴ国立公園. 同定中. 写真: 08/2007、ガボン・ロアンゴ国立公園. 同定中のたぶんヒシバッタのなかま. 写真: 08/2007、ガボン・イヴィンド国立公園.

同定中 [1][2]. 写真: 08/2007、ガボン・イヴィンド国立公園. 同定中 [1][2]. 写真: 08/2007、ガボン・ロペ村. 上位の部屋に戻る


この部門の展示室:

膜翅目 : ハバチ・キバチ | ミツバチ・ジガバチ | アリ | スズメバチ | ヒメバチ | その他のハチ
鱗翅目 : シャクガ | ヤガ | カイコガ || メイガ || 他のガ || セセリ || アゲハ || シロチョウ || シジミ | シジミタテハ || マダラ | ワモン・マネシヒカゲ | モルフォ・コノマチョウ | ジャノメ・ヒカゲ | カバタテハ | いわゆるタテハチョウ | タテハモドキ・コノハチョウ | ドクチョウ | イチモンジ | 他のタテハ || 未同定の鱗翅類
双翅目 : ハエ・アブ | カ・ガガンボ
鞘翅目 : オサムシ | コガネムシ | コメツキムシ | テントウムシ | ハムシ | ゾウムシ | その他の甲虫
半翅目 : アブラムシ || セミ・ウンカ || カメムシ | サシガメ | 水棲カメムシ
直翅目 : コオロギ・キリギリス | バッタ
網翅目 : カマキリ | ゴキブリ | シロアリ
トンボ目 : トンボ | イトトンボ
その他のグループ : その他の昆虫

ホーム > エントランス > 昆虫 > バッタのなかま


© 2001-2017, nobuhisa & seiko takano. 著作権は留保しますが、このサイト「個人的博物館」に掲載されている写真はクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示-非営利-継承 2.1 日本)の下で利用可能です。

Creative Commons License

館長にメールする | 収蔵方針など | 別館blog "Wildlife Portrait Archive"