色と生物地理区

Stacks Image p2799_n61

上の画像は、carolによって作成されたものを、Creative Commons の「表示 - 継承3.0非移植 (CC BY-SA 3.0)」に基いて、編集の上で利用しています。

凡例

別館ブログ (Wildlife Portrait Archive) で掲載されているもの
同定が不確実なもの
移入・または再移入されたもの及び最近の外来種
死んでいるもの
雑種
禁固あるいは行動を制限されていたもの
(本サイトのポリシーに反して)観察時に録音を使用しているもの
(本サイトのポリシーに反して) 観察時に餌などを使用しているもの
(本サイトのポリシーに反して) 自動撮影機を用いているもの
写真以外、動画またはスライドショーなど
写真以外、描画されたもの

和名に付記された「*」アステリスクは、和名がない、または安定していない場合の暫定的な名称を示します。

分類・同定

鳥の部の分類については、原則として John H. Boyd III による野心的なプロジェクト "Taxonomy in Flux" (TiF) に準拠しています。

亜種の比定に際して、形態ではなく生息地をもとにして行っているケースが多くあります。

同定には注意を払っていますが、間違いも多々あると思います。お気付きの点はサイト運営者までご連絡下さい。

基本収蔵方針

  • たまたま遭遇したものに限る。エサ、録音、匂い、人工止まり木などで釣り出すことようなアンフェアなことはしない。口笛や声などで直接被写体に呼びかけることはある。
  • エサを用いて野生動物を見せる観光ツアー・観光施設には行かない。
  • やむを得ない事情(単独行動が危険、交通手段がないなど)がある場合を除き、バードツアーに参加したり、ガイドを傭ったりしない。
  • 無茶はしない。巣を覗きこんだり、いやがるものを無理に撮影したりしない。また、撮影はできるだけさっさと切り上げる。
  • 動物園、水族館にいるもの、および禁固あるいは捕縛して飼われているものは原則として収蔵しない。もちろん、一時的にせよ、自ら捕獲・採集あるいは拘束しない。
  • 飼われていると想像されるものでも、自由を制限されずひとりでうろうろしているものは収蔵することがある。
  • 植物については、基本的に人間が植えたものは収蔵しないが、自力で生えてきたものは土着のものでなくとも収蔵することがある。また、畑作の植物が美しい、または珍しい場合に収蔵することがある。

PASSERIFORMES / Passeri / Passerida / Muscicapoidea / Muscicapidae
スズメ目 / スズメ亜目 / スズメ小目 / ヒタキ上科 / ヒタキ科

My image
ヒタキのなかま

FEATURED PHOTOS

以下の項目については、別館で、より大判の写真とともに紹介しています。
各画像をクリックすると別館のエントリに移動します。

My image
オオルリ (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: Blue-and-white Flycatcher, 学名: Cyanoptila cyanomelana). 写真: 04/2014, 長野県.
My image
チャバラオオルリ (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: VIvid Niltava, 学名: Niltava vivida). 写真: 11/2009, 台灣・台東縣.
My image
サメビタキ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Dark-sided Flycatcher, 学名: Muscicapa sibirica). 写真: 05/2009, 隠岐島.
My image
キビタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Narcissus Flycatcher, 学名: Ficedula narcissina). 写真: 05/2008, 山梨県北杜市.
My image
コルリ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Blue-Robin, 学名: Larvivora cyane). 写真: 04/2017, 長野県.
My image
インドヒタキ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Indian Robin, 学名: Saxicoloides fulicatus). 写真: 07/2011, スリランカ.
My image
ルリビタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Red-flanked Bluetail, 学名: Tarsiger cyanurus). 写真: 02/2010, 福島市.
My image
カワビタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Plumbeous Water-Redstart, 学名: Phoenicurus fulginosus). 写真: 03/2008, 台灣・霧台郷.
My image
アリサンヒタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Collared Bush-Robin, 学名: Tarsiger johnstoniae). 写真: 06/2008, 台灣・阿里山.
My image
ダマライワビタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Tractrac Chat, 学名: Emarginata tractrac). 写真: 08/2005, ナミビア.
My image
イソヒヨドリ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Blue Rock-Thrush, 学名: Monticola solitarius). 写真: 11/2015, 福岡県筑前大島.
My image
ズアカムジヒタキ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Fire-crested Alethe, 学名: Alethe castanea). 写真: 08/2007, ガボン・イヴィンド国立公園.

PHOTOGRAPHS

ボタンによって表示項目を絞り込むことができます。

  • My image
    オオルリ (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: Blue-and-white Flycatcher, 学名: Cyanoptila cyanomelana).
  • My image
    キビタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Narcissus Flycatcher, 学名: Ficedula narcissina).
  • My image
    ジョウビタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Daurian Redstart, 学名: Phoenicurus auroreus).
  • My image
    ノビタキのグループ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Stonechat & Stejneger's Stonechat, 学名: Saxicola maurus & S. stejnegeri).
  • My image
    ルリビタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Red-flanked Bluetail, 学名: Tarsiger cyanurus).
  • My image
    コサメビタキ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Asian Brown Flycatcher, 学名: Muscicapa latirostris).
  • My image
    サメビタキ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Dark-sided Flycatcher, 学名: Muscicapa sibirica).
  • My image
    イソヒヨドリ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Blue Rock-Thrush, 学名: Monticola solitarius).
  • My image
    シキチョウ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Oriental Magpie-Robin, 学名: Copsychus saularis).
  • My image
    ヨーロッパコマドリ [1] (ヒタキ科ツグミヒタキ亜科. 英名: European Robin, 学名: Erithacus rubecula). 09/2001, フランス・ガヴァルニー.
    My image

    潅木の中に入ったロビンをカメラ越しに覗き込んだら、向こうでもこちらを覗き込んでいた。

  • My image
    ヨーロッパコマドリ [2] (幼鳥. ヒタキ科ツグミヒタキ亜科. 英名: European Robin, 学名: Erithacus rubecula). 09/2001, フランス・ガヴァルニー.
    My image
  • My image
    マダラヒタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: European Pied-Flycatcher, 学名: Ficedula hypoleuca). 09/2001, フランス・ガヴァルニー.
    My image
  • My image
    マダラヒタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: European Pied-Flycatcher, 学名: Ficedula hypoleuca). 09/2001, フランス・ガヴァルニー.
    My image
  • My image
    コシジロイソヒヨドリ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Common Rock-Thrush, 学名: Monticola saxatilis). 09/2001, フランス・ペトラジェンム峠.
    My image
  • My image
    ハシグロヒタキ [1] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Northern Wheatear, 学名: Oenanthe oenanthe). 09/2001, フランス・ブシャロ峠.
    My image

    気候のせいと、牧畜業のせいで、ピレネーでも一定の高度より上には、結構草原がひろがっている。そういうところでのはツグミ系のジョウビタキの仲間とか、あとタヒバリとかを多く目にした。これはハシグロヒタキ。やはり標高の高い牧草地では常連ともいえる存在だ。ちょうど夏羽から冬羽へ生え換わるところなので、柄は本当に千差万別だったけれど、なんとなく、姿勢とか、こう雰囲気とかで、ほんとになんとなく、あ、こいつらだ、ということがわかる。

  • My image
    ハシグロヒタキ [2] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Northern Wheatear, 学名: Oenanthe oenanthe). 09/2001, フランス・ブシャロ峠.
    My image
  • My image
    ハシグロヒタキ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Northern Wheatear, 学名: Oenanthe oenanthe). 09/2001, フランス・ブシャロ峠.
    My image
  • My image
    ハシグロヒタキ [4] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Northern Wheatear, 学名: Oenanthe oenanthe). 09/2001, フランス・ブシャロ峠.
    My image
  • My image
    マミジロノビタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Whinchat, 学名: Saxicola rubetra). 09/2001, フランス・ブシャロ峠.
    My image
  • My image
    シロビタイジョウビタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Common Redstart, 学名: Phoenicurus phoenicurus). 09/2001, フランス・ルーダンヴィエル.
    My image

    村の安宿の屋根裏部屋で、窓を開けて何気なく左を見たら、1m先にいたジョウビタキ。武芸者の果たし合いでもないのだが、お互いに凍りついてこういう時はしばらく身動きが取れないものだ。写真は向かいの屋根に飛んで一息、「ああ驚いた」というところ。

  • My image
    ヨーロッパコマドリ [3] (ヒタキ科ツグミヒタキ亜科. 英名: European Robin, 学名: Erithacus rubecula). 09/2001, フランス・アンサベールの沢.
    My image
  • My image
    ヨーロッパコマドリ [4] (ヒタキ科ツグミヒタキ亜科. 英名: European Robin, 学名: Erithacus rubecula). 09/2001, フランス・アンサベールの沢.
    My image
  • My image
    ヨーロッパコマドリ [5] (ヒタキ科ツグミヒタキ亜科. 英名: European Robin, 学名: Erithacus rubecula). 09/2001, フランス・アンサベールの沢.
    My image
  • My image
    ハシグロヒタキ [5] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Northern Wheatear, 学名: Oenanthe oenanthe). 09/2001, フランス・アンサベールの小屋.
    My image
  • My image
    クロジョウビタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Black Redstart, 学名: Phoenicurus ochruros). 09/2001, フランス・アンサベールの小屋.
    My image
  • My image
    クロジョウビタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Black Redstart, 学名: Phoenicurus ochruros). 09/2001, フランス・アンサベールの小屋.
    My image
  • My image
    マダラヒタキ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: European Pied-Flycatcher, 学名: Ficedula hypoleuca). 09/2001, フランス・リヤンス高原.
    My image
  • My image
    マダラヒタキ [4] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: European Pied-Flycatcher, 学名: Ficedula hypoleuca). 09/2001, フランス・リヤンス高原.
    My image
  • My image
    オオアオヒタキ (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: Large Niltava, 学名: Niltava grandis). 08/2002, マレーシア・タマンネガラ.
    My image
  • My image
    アカハラシキチョウ [1] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: White-rumped Shama, 学名: Kittacincla malabarica). 08/2002, マレーシア・タマンネガラ.
    My image

    長い尾、白い腰、赤い腹、よく響く鳴声、と大変美しい鳥なのですが、いかんせん暗い森の下の方にいたもので(^_^;)、ブレブレです。

  • My image
    アカハラシキチョウ [2] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: White-rumped Shama, 学名: Kittacincla malabarica). 08/2002, マレーシア・タマンネガラ.
    My image
  • My image
    マラヤルリチョウ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Malayan Whistling-Thrush, 学名: Myophonus robinsoni). 08/2002, マレーシア・ブキットフレイザー.
    My image
  • My image
    アイイロヒタキ (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: Indigo Flycatcher, 学名: Eumyias indigo). 09/2002, マレーシア・サバ州.
    My image
  • My image
    シラガシキチョウ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: White-crowned Shama, 学名: Kittacincla stricklandii). 09/2002, マレーシア・サバ州.
    My image
  • My image
    コマドリ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Japanese Robin, 学名: Larvivora akahige). 05/2003, 長野県安曇村.
    My image

    ヨーロッパコマドリのところで、ひたすらばかでかい声で囀るのみ、などと書いたことをひたすら後悔している。間近で接すれば、人なつっこいような、人を食ったような所作は姉と同じ、ただ妹の方が繊細にしてやや慎重。深山に、そして人間の耳にも、歌声は切ないほどに高く響きわたる。(追記:などと書いていたら、属が分かれ、とうとう亜科まで分かれてしまった。似ているのは配色だけってか)

  • My image
    コマドリ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Japanese Robin, 学名: Larvivora akahige). 05/2003, 長野県安曇村.
    My image
  • My image
    コマドリ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Japanese Robin, 学名: Larvivora akahige). 05/2003, 長野県安曇村.
    My image
  • My image
    コルリ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Blue-Robin, 学名: Larvivora cyane). 05/2003, 長野県安曇村.
    My image
  • My image
    シロハラチャビタキ [1] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Marico Flycatcher, 学名: Bradornis mariquensis). 08/2005, ナミビア・オチャワロンゴ.
    My image
  • My image
    シロハラチャビタキ [2] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Marico Flycatcher, 学名: Bradornis mariquensis). 08/2005, ナミビア・エトーシャ.
    My image

    案外どこにでもぽつん、と居て、つまらなそうに佇んでいる。飛んでくる虫を待っているのだと思うけれど。

  • My image
    シロハラチャビタキ [3] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Marico Flycatcher, 学名: Bradornis mariquensis). 08/2005, ナミビア・エトーシャ.
    My image
  • My image
    アカオヤブコマドリ [1] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Kalahari Scrub-Robin, 学名: Cercotrichas paena). 08/2005, ナミビア・エトーシャ.
    My image
  • My image
    ハジロアリヒタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Ant-eating Chat, 学名: Myrmecocichla formicivora). 08/2005, ナミビア・エトーシャ.
    My image
  • My image
    ハジロアリヒタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Ant-eating Chat, 学名: Myrmecocichla formicivora). 08/2005, ナミビア・エトーシャ.
    My image
  • My image
    アカオイワビタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Familiar Chat, 学名: Oenanthe familiaris). 08/2005, ナミビア・エトーシャ.
    My image
  • My image
    マミジロツグミヒタキ [1] (ヒタキ科ツグミヒタキ亜科. 英名: White-browed Robin-Chat, 学名: Cossypha heuglini). 09/2005, ナミビア・ルンドゥ.
    My image

    モズヒタキ、ツバメトビなど、鳥の名前が重なる和名はそれなりにあるが、三つとなると僅かだ。しかも、マミジロ、ツグミ、ヒタキと三つ渋いところが揃った。

  • My image
    マミジロツグミヒタキ [2] (ヒタキ科ツグミヒタキ亜科. 英名: White-browed Robin-Chat, 学名: Cossypha heuglini). 09/2005, ナミビア・ルンドゥ.
    My image
  • My image
    ウスチャヒタキ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Pale Flycatcher, 学名: Agricola pallida). 08/2005, ナミビア・ルンドゥ近郊.
    My image
  • My image
    オグロイワビタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Karoo Chat, 学名: Emarginata schlegalii). 09/2005, ナミビア・ケープクロス.
    My image
  • My image
    オグロイワビタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Karoo Chat, 学名: Emarginata schlegalii). 09/2005, ナミビア・ケープクロス.
    My image
  • My image
    ダマライワビタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Tractrac Chat, 学名: Emarginata tractrac). 09/2005, ナミビア・ウォルビスベイ.
    My image

    こういうコマドリ系の奴にはちょっと弱い。つぶらな瞳でじっと見つめられると、胸羽のハタハタにまでドギマギしてしまう。

  • My image
    ダマライワビタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Tractrac Chat, 学名: Emarginata tractrac). 09/2005, ナミビア・ウォルビスベイ.
    My image
  • My image
    カタジロサバクヒタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Mountain Wheatear, 学名: Myrmecocichla montocola). 09/2005, ナミビア・ダーン・フィリューンGR.
    My image
  • My image
    アカオイワビタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Familiar Chat, 学名: Oenanthe familiaris). 09/2005, ナミビア・ダーン・フィリューンGR.
    My image

    何かにつけ、翼を下げて尾羽を上下する。ジョウビタキ等と違ってもっと全身運動というか、プリティなしぐさである。

  • My image
    アカオイワビタキ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Familiar Chat, 学名: Oenanthe familiaris). 09/2005, ナミビア・ダーン・フィリューンGR.
    My image
  • My image
    アカオヤブコマドリ [2] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Kalahari Scrub-Robin, 学名: Cercotrichas paena). 09/2005, ナミビア・ダーン・フィリューンGR.
    My image
  • My image
    マミジロキビタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Yellow-rumped Flycatcher, 学名: Ficedula zanthopygia). 04/2006, 山口県見島.
    My image

    キビタキの本家筋ではあるが、眉が白いのはどうも薄っぺらで華がない。日本のキビタキには、眉を鮮やかな黄色に、喉を燃える橙色に染めて、今後とも日本の春を彩ってもらいたい。

  • My image
    アカヒゲ [1] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Ryukyu Robin, 学名: Larvivora komadori). 07/2006, 沖縄県国頭村.
    My image
  • My image
    アカヒゲ [2] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Ryukyu Robin, 学名: Larvivora komadori). 07/2006, 沖縄県国頭村.
    My image

    このボディバランスがアカヒゲの真骨頂だ。

  • My image
    アカヒゲ [3] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Ryukyu Robin, 学名: Larvivora komadori). 07/2006, 沖縄県国頭村.
    My image
  • My image
    アカヒゲ [4] (♀. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Ryukyu Robin, 学名: Larvivora komadori). 07/2006, 沖縄県国頭村.
    My image
  • My image
    アカヒゲ [5] (♀. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Ryukyu Robin, 学名: Larvivora komadori). 07/2006, 沖縄県国頭村.
    My image

    なにやらシュワシュワシュワと超音波のような音を発するアカヒゲの雌。

  • My image
    オオルリチョウ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Blue Whistling-Thrush, 学名: Myophonus caeruleus). 08/2006, タイ・ドイアンカン.
    My image
  • My image
    ヤマザキヒタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Grey Bushchat, 学名: Saxicola ferreus). 08/2006, タイ・ドイアンカン.
    My image
  • My image
    ヤマザキヒタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Grey Bushchat, 学名: Saxicola ferreus). 08/2006, タイ・ドイアンカン.
    My image
  • My image
    ヤマザキヒタキ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Grey Bushchat, 学名: Saxicola ferreus). 08/2006, タイ・ドイアンカン.
    My image
  • My image
    アカハラシキチョウ [3] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: White-rumped Shama, 学名: Kittacincla malabarica). 08/2006, タイ・チェンダオ.
    My image

    Magpie-Robin ほど通俗的ではないけれど、姿も性格も、そしてきれいな声もよく似た Shama。

  • My image
    アカハラシキチョウ [4] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: White-rumped Shama, 学名: Kittacincla malabarica). 08/2006, タイ・チェンダオ.
    My image
  • My image
    アカハラシキチョウ [5] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: White-rumped Shama, 学名: Kittacincla malabarica). 08/2006, タイ・チェンダオ.
    My image
  • My image
    ムネアカヒタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Snowy-browed Flycatcher, 学名: Ficedula hyperythra). 08/2006, タイ・ドイインタノン.
    My image

    まだくらく、雨の残る早朝の森、音もなく地面を転げていた達磨のような小鳥がこいつだ。

  • My image
    ムネアカヒタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Snowy-browed Flycatcher, 学名: Ficedula hyperythra). 08/2006, タイ・ドイインタノン.
    My image
  • My image
    オオルリチョウ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Blue Whistling-Thrush, 学名: Myophonus caeruleus). 09/2006, タイ・ハッチャオマイ国立公園.
    My image
  • My image
    ノドアカヒメアオヒタキ [1] (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: Tickell's Blue-Flycatcher, 学名: Cyornis tickelliae). 08/2006, タイ・カオプラバンクラム保護区.
    My image
  • My image
    アカハラシキチョウ [6] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: White-rumped Shama, 学名: Kittacincla malabarica). 07/2007, ハワイ・オアフ島.
    My image
  • My image
    シロハラサメビタキ [1] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Cassin's Flycatcher, 学名: Muscicapa cassini). 08/2007, ガボン・ロアンゴNP.
    My image

    ジャングルを抜ける川沿いが、このヒタキの生息域。隣人はもっぱらカワセミだ。

  • My image
    シロハラサメビタキ [2] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Cassin's Flycatcher, 学名: Muscicapa cassini). 08/2007, ガボン・ロアンゴNP.
    My image
  • My image
    シロハラサメビタキ [3] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Cassin's Flycatcher, 学名: Muscicapa cassini). 08/2007, ガボン・ロアンゴNP.
    My image
  • My image
    マミジロモリヒタキ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: White-browed Forest-Flycatcher, 学名: Fraseria cinerascens). 08/2007, ガボン・ロアンゴNP.
    My image
  • My image
    ススチャヒタキ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Sooty Flycatcher, 学名: Bradornis fuliginosus). 08/2007, ガボン・イヴィンドNP.
    My image
  • My image
    ズアカムジヒタキ [1] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Fire-crested Alethe, 学名: Alethe castanea). 08/2007, ガボン・イヴィンドNP.
    My image

    緑の天堂のような森の一角で、きみは誰?きみは誰?と僕に呼びかけ続けたムジヒタキ。

  • My image
    ズアカムジヒタキ [2] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Fire-crested Alethe, 学名: Alethe castanea). 08/2007, ガボン・イヴィンドNP.
    My image
  • My image
    ズアカムジヒタキ [3] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Fire-crested Alethe, 学名: Alethe castanea). 09/2007, ガボン・ロペ.
    My image

    生え変わり時期ということではなくて、幼鳥はこの柄のようだ。ちょっと興奮したか、じたばた飛び回る割には同じ茂みを離れないので、こちらもじっくりと同じ位置で観察していたら、たくさんのアリンコが足を這い上がってきてひどい目に遭った。

  • My image
    ズアカムジヒタキ [4] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Fire-crested Alethe, 学名: Alethe castanea). 09/2007, ガボン・ロペ.
    My image

    これが成鳥の赤ずきん。英語の、頭のてっぺんが炎、という方があたっている。(←その後、種の分割などがあり、アカズキンムジヒタキからズアカとあいなった)

  • My image
    ルリチョウ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Taiwan Whistling-Thrush, 学名: Myophonus insularis). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image
  • My image
    ルリチョウ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Taiwan Whistling-Thrush, 学名: Myophonus insularis). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image

    こうやって渓谷のくらい斜面をごそごそと密やかに、だけど少し愉しそうに這い回っている。

  • My image
    カワビタキ [1] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Plumbeous Water-Redstart, 学名: Phoenicurus fuliginosus). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image

    渓谷沿いがなわばりで、霧台の山の中では川沿いを探すとだいたい見つかる。なわばりへの執着が強そうで、人が来ても逃げるというよりはガンを飛ばす感じである。

  • My image
    カワビタキ [2] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Plumbeous Water-Redstart, 学名: Phoenicurus fuliginosus). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image
  • My image
    カワビタキ [3] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Plumbeous Water-Redstart, 学名: Phoenicurus fuliginosus). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image
  • My image
    カワビタキ [4] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Plumbeous Water-Redstart, 学名: Phoenicurus fuliginosus). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image
  • My image
    カワビタキ [5] (♀. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Plumbeous Water-Redstart, 学名: Phoenicurus fuliginosus). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image
  • My image
    カワビタキ [6] (♀. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Plumbeous Water-Redstart, 学名: Phoenicurus fuliginosus). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image

    こちらは奥さん。見つめ合うと負けそうな感じがする。

  • My image
    シロクロヒタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Little Forktail, 学名: Enicurus scouleri). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image

    Forktail に会えるとは思っていなかったので、ずいぶん嬉しかった。

  • My image
    シロクロヒタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Little Forktail, 学名: Enicurus scouleri). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image
  • My image
    シロクロヒタキ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Little Forktail, 学名: Enicurus scouleri). 03/2008, 台灣・霧台郷.
    My image
  • My image
    ルリチョウ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Taiwan Whistling-Thrush, 学名: Myophonus insularis). 06/2008, 台灣・關子嶺.
    My image

    山の中の渓流ぞい、それも薄暗い薮の中を、胸の青をひたすら隠しながら、忍者のように移動する鳥だとばかり思っていたので、堂々と人里に暮らしているのをみて驚いた。しかも、間違って目の前に止まったりする。胸の青は堪能できたけれど、何だか少しがっかりもしたのだった。

  • My image
    ルリチョウ [4] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Taiwan Whistling-Thrush, 学名: Myophonus insularis). 06/2008, 台灣・關子嶺.
    My image
  • My image
    チャバラオオルリ [1] (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: Vivid Niltava, 学名: Niltava vivida). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image
  • My image
    チャバラオオルリ [2] (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: Vivid Niltava, 学名: Niltava vivida). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image

    山頂近くの尾根筋で気配を感じて目を遣ると、枝の上から物珍しそうにこちらを眺めていた。イソヒヨドリの幼鳥に見えるが、こんな環境にもいるものか、、、と当時は書いたのだが、調べ直すとチャバラオオルリの若鳥のようだ。

  • My image
    アリサンヒタキ [1] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Collared Bush-Robin, 学名: Tarsiger johnstoniae). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image
  • My image
    アリサンヒタキ [2] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Collared Bush-Robin, 学名: Tarsiger johnstoniae). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image
  • My image
    アリサンヒタキ [3] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Collared Bush-Robin, 学名: Tarsiger johnstoniae). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image

    コマドリやノビタキの親戚にして、全身が黒、白い腹、頭には白い鉢巻、そして首から肩にかけての X 字の赤いタスキ。図鑑で見ただけでも、この鳥のカッコよさは群を抜いている。

  • My image
    アリサンヒタキ [4] (♀. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Collared Bush-Robin, 学名: Tarsiger johnstoniae). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image

    奥さん。眉が一緒だが、それ以前に体形が一緒だからすぐわかる。

  • My image
    アリサンヒタキ [5] (♀. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Collared Bush-Robin, 学名: Tarsiger johnstoniae). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image
  • My image
    ミヤマヒタキ [1] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Ferruginous Flycatcher, 学名: Muscicapa ferruginea). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image

    ひとり暮らしていた頭でっかちのヒタキ。鳴き声も好きだが、静かな林にヒタキの「プルプルプルプル」という羽ばたきの音が響くのは精神の安定に大変よい。

  • My image
    ミヤマヒタキ [2] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Ferruginous Flycatcher, 学名: Muscicapa ferruginea). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image
  • My image
    カワビタキ [7] (♂. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Plumbeous Water-Redstart, 学名: Phoenicurus fuliginosus). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image

    やはり水がないと落ち着かないらしく、夫婦で池に暮らしていた。雨の中盛んに虫を追っていたが、雨にも強いのかも知れない。

  • My image
    カワビタキ [8] (♀. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Plumbeous Water-Redstart, 学名: Phoenicurus fuliginosus). 06/2008, 台灣・阿里山.
    My image
  • My image
    クロジョウビタキ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Black Redstart, 学名: Phoenicurus ochruros). 02/2009, ギリシャ・カプサロ.
    My image

    人っ子ひとりいない山の中の廃虚みたいなところで。こちらも一人だから、何となくジョウビタキと何か通じ合う。

  • My image
    クロジョウビタキ [4] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Black Redstart, 学名: Phoenicurus ochruros). 02/2009, ギリシャ・カプサロ.
    My image
  • My image
    ヨーロッパコマドリ [6] (ヒタキ科ツグミヒタキ亜科. 英名: European Robin, 学名: Erithacus rubecula). 02/2009, ギリシャ・ティヘロ村.
    My image

    ギリシャでロビンというのは、ちょっとノーマーク。

  • My image
    コルリ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Blue-Robin, 学名: Larvivora cyane). 06/2009, 群馬県六合村.
    My image

    暑いだけで、あまり成果のなかったバードウォッチングだったけれど、今回最大のスターはコルリ。

  • My image
    コルリ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Blue-Robin, 学名: Larvivora cyane). 06/2009, 群馬県六合村.
    My image
  • My image
    コルリ [4] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Blue-Robin, 学名: Larvivora cyane). 06/2009, 群馬県六合村.
    My image
  • My image
    ロクショウヒタキ (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: Verditer Flycatcher, 学名: Eumyias thalassinus). 08/2009, ベトナム・ダラット.
  • My image
    クロノビタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Pied Bushchat, 学名: Saxicola caprata). 08/2009, ベトナム・ダラット.
  • My image
    セアオエンビシキチョウ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Slaty-backed Forktail, 学名: Enicurus schistaceus). 08/2009, ベトナム・ダラット.
  • My image
    ノドジロヒタキ (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: White-gorgeted Flycatcher, 学名: Anthipes monileger). 08/2009, ベトナム・バックマー.
  • My image
    ノドアカヒメアオヒタキ [2] (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: Tickell's Blue-Flycatcher, 学名: Cyornis tickelliae). 08/2009, ベトナム・フォンニャ.
  • My image
    オオルリチョウ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Blue Whistling-Thrush, 学名: Myophonus caeruleus). 08/2009, ベトナム・フォンニャ.
  • My image
    セアオエンビシキチョウ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Slaty-backed Forktail, 学名: Enicurus schistaceus). 08/2009, ベトナム・フォンニャケバンNP.
  • My image
    チャバラオオルリ [3] (ヒタキ科アオヒタキ亜科. 英名: Vivid Niltava, 学名: Niltava vivida). 11/2009, 台灣・台東縣.
  • My image
    コンヒタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: White-tailed Robin, 学名: Myiomela leucura). 11/2009, 台灣・台東縣.
  • My image
    ノゴマ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Rubythroat, 学名: Calliope calliope). 11/2009, 台灣・台東縣.
    My image

    え、ここにいるの?我が眼を疑うノゴマ。

  • My image
    同定中のヒタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: -, 学名: -). 11/2009, 台灣・台東縣.
  • My image
    ルリチョウ [6] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Taiwan Whistling-Thrush, 学名: Myophonus insularis). 07/2010, 台灣・台東縣.
  • My image
    シロビタイジョウビタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Common Redstart, 学名: Phoenicurus phoenicurus). 08/2010, フランス・コートドール県.
  • My image
    同定中 (ヒタキ科. 英名: - , 学名: -). 08/2010, フランス・コートドール県.
  • My image
    ヨーロッパノビタキ [1] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: European Stonechat, 学名: Saxicola rubicola). 08/2010, フランス・ジュラ県.
  • My image
    クロジョウビタキ [5] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Black Redstart, 学名: Phoenicurus ochruros). 08/2010, フランス・エクラン国立公園.
  • My image
    ハシグロヒタキ [6] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Northern Wheatear, 学名: Oenanthe oenanthe). 08/2010, フランス・エクラン国立公園.
  • My image
    マミジロノビタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Whinchat, 学名: Saxicola rubetra). 08/2010, フランス・ケラ地域自然公園.
  • My image
    マダラヒタキ [5] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: European Pied-Flycatcher, 学名: Ficedula hypoleuca). 08/2010, フランス・カマルグ.
  • My image
    ヨーロッパコマドリ [7] (ヒタキ科ツグミヒタキ亜科. 英名: European Robin, 学名: Erithacus rubecula). 09/2010, フランス・パリ.
  • My image
    インドヒタキ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Indian Robin, 学名: Saxicoloides fulicatus). 07/2011, スリランカ・アナマドゥーワ.
  • My image
    クロノビタキ [2] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Pied Bushchat, 学名: Saxicola caprata). 08/2011, スリランカ・ヌワラエリヤ.
  • My image
    ムナフヒタキ (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Spotted Flycatcher, 学名: Muscicapa striata). 09/2011, ギリシャ・クレタ島アナリプシ.
  • My image
    コマドリ [4] (亜種名: タネコマドリ, ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Japanese Robin, 学名: Larvivora akahige tanensis). 03/2012, 八丈島.
  • My image
    アカハラシキチョウ [7] (移入. ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: White-rumped Shama, 学名: Kittacincla malabarica). 07/2012, ハワイ・カウアイ島.
  • My image
    セグロサバクヒタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Pied Wheatear, 学名: Oenanthe pleschanka). 08/2012, モンゴル・グンガルートNR.
  • My image
    イナバヒタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Isabelline Wheatear, 学名: Oenanthe isabellina). 08/2012, モンゴル・グンガルートNR.
  • My image
    サバクヒタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Desert Wheatear, 学名: Oenanthe deserti). 08/2012, モンゴル・ゴビ.
  • My image
    クロジョウビタキ [6] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Black Redstart, 学名: Phoenicurus ochruros). 08/2012, モンゴル・ゴビ.
  • My image
    シロビタイジョウビタキ [3] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Common Redstart, 学名: Phoenicurus phoenicurus). 08/2012, モンゴル・ウランバートル.
  • My image
    アカハラシキチョウ [8] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: White-rumped Shama, 学名: Kittacincla malabarica). 05/2014, シンガポール.
  • My image
    エゾビタキ [1] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Grey-streaked Flycatcher, 学名: Muscicapa griseisticta). 09/2015, 長野県.
  • My image
    オジロノゴマ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Chinese Rubythroat, 学名: Calliope tschebaiewi). 09/2016, 中国雲南省・昆明.
  • My image
    同定中のヒタキ (ヒタキ科. 英名: -, 学名: -). 09/2016, 中国雲南省・大理.
  • My image
    ヤマザキヒタキ [4] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Grey Bushchat, 学名: Saxicola ferreus). 09/2016, 中国雲南省・虎跳峡谷.
  • My image
    ルリビタイジョウビタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Blue-fronted Redstart, 学名: Phoenicurus frontalis). 09/2016, 中国雲南省・哈巴雪山.
  • My image
    キンイロヒタキ (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Golden Bush-Robin, 学名: Tarsiger chrysaeus). 09/2016, 中国雲南省・哈巴雪山.
  • My image
    コルリ [5] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Blue-Robin, 学名: Larvivora cyane). 04/2017, 長野県.
  • My image
    コルリ [6] (幼鳥. ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Blue-Robin, 学名: Larvivora cyane). 07/2018, 長野県.
  • My image
    コルリ [7] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Blue-Robin, 学名: Larvivora cyane). 05/2019, 長野県.
  • My image
    エゾビタキ [2] (ヒタキ科ヒタキ亜科. 英名: Grey-streaked Flycatcher, 学名: Muscicapa griseisticta). 10/2019, 長野県.
  • My image
    コルリ [8] (ヒタキ科ノビタキ亜科. 英名: Siberian Blue-Robin, 学名: Larvivora cyane). 05/2020, 長野県.

LINKS

鳥の部

鳥の部の一覧へ

ダチョウなど - カモ - キジ - サケイ - ハト - エボシドリ - ノガン - カッコウ - ヨタカ - ガマグチヨタカ - アマツバメ - ハチドリ - ツメバケイ - ツル・クイナ - フラミンゴ - カイツブリ - ネッタイチョウ - アビ - ペンギン - ミズナギドリ - コウノトリ - ウ・カツオドリ - トキ・ヘラサギ - ペリカン - サギ - チドリ - シギ - カモメ - ネズミドリ - コンドル - ワシ・タカ - フクロウ - キヌバネドリ - サイチョウ - カワセミ - キリハシ - オオハシ - キツツキ - ハヤブサ - オウム - イワサザイ - ヤイロチョウ - タイランチョウ - アリドリ - コトドリ - ニワシドリ - ミツスイ - ハシリチメドリ - ウズラチメドリ - サンショウクイ - オーストラリアゴジュウカラ - コウライウグイス - ヤブモズ - オウチュウ - オウギビタキ - フウチョウ - サンコウチョウ - モズ - カラス - オーストラリアヒタキ - ハゲチメドリ - カラ - ヒバリ - ハシナガムシクイ - セッカ - ツバメ - ヒヨドリ - ウグイス - チメドリ - キクイタダキ - レンジャク - ミソサザイ - ムクドリ - カワガラス - ツグミ - ヒタキ - ハナドリ - タイヨウチョウ - コノハドリ - イワヒバリ - ハタオリドリ - カエデチョウ - スズメ - セキレイ - ヒワ - ツメナガホオジロ - ホオジロ - ヒメドリ - アメリカムシクイ - ショウジョウコウカンチョウ - フウキンチョウ

INFORMATION

Copyright

Stacks Image p2801_n27

著作権は留保しますが、写真については クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。テキスト、イラストレーションなど写真以外は対象外です。

Symbols & Colors

Stacks Image p2801_n38

使用されている色やシンボルの意味、その他凡例についてはページの一番上、右上にある青いプラスアイコンをクリック/タップしてください。